カテゴリー「音楽(music)」の記事

2022年1月20日 (木)

マエストロ大野のわすれもの

Imgseason

コロナ禍でオーケストラは大変で同情します。都響もついに22日(土)のプロムナードコンサートがマエストロ大友のコロナ感染で中止となりました。リハーサルの前にわかったのかどうか心配になりますね。

一方で来年のシーズンシートの予約がようやくスタートしました。リーフレットが送られてきましたが、今回は音楽監督の大野さんが直々に曲目や指揮者の紹介をしています。すべての指揮者の名前が書かれているはずなのですが、ひとりだけ名前が脱落している人がいます。その人の名はベン・グラスバーグ。なんと気の毒な・・・。2023年の3月5日に登場してペトルーシュカなど演奏します。絶対聴きに行きますので許してね。

 

| | | コメント (0)

2021年12月29日 (水)

2021 私の紅白歌合戦

1_20211229120401

1M. The Beach Boys - Surfer Girl
https://www.youtube.com/watch?v=hu-bXvuPm7c

ブライアン・ウィルソンは社会不適合で閉じこもり、ドラッグや酒に溺れてしまいました。しかし奇跡的に復活して2012年にビーチボーイズを再結成し現在に至っています。ペットボトルを持って唄うビーチボーイズ(置けよ!)。

1F.The SURF GIRLS - I CAN HEAR MUSIC a Beach Boys TRIBUTE
https://www.youtube.com/watch?v=Lq1Ip1PxJIE

ビーチボーイズのトリビュート。こういうきれいな英語を聞いていると気持ちいい。

2M.少年隊 仮面舞踏会
https://www.youtube.com/watch?v=87Ns9QIcRSA

バブルの時代にはこんなテレビ番組がありました。

2F.シモンズ 恋人もいないのに
https://www.youtube.com/watch?v=nGyw1PZAFRk

50年前J-POPの創生期に活躍したデュオ。作詞:落合武司、作曲:西岡たかし

予備:https://www.youtube.com/watch?v=pPGvI6unbSI

3M.DISH// (北村匠海) - 猫 / THE FIRST TAKE
https://www.youtube.com/watch?v=gsT6eKsnT0M

あいみょんの曲だけど、きっちりはまってる。

3F.まきちゃんぐ 愛が消えないように
https://www.youtube.com/watch?v=-PJlrmWwOiw

こんな時代があったのだという記念碑になるのかな。

4M.Tom Waits & Crystal Gayle Take Me Home
https://www.youtube.com/watch?v=2sglrbx6rVo

こんなストレートなラヴソングはなかなかありません

4F.洸美-hiromi- 初恋(村下孝蔵)
https://www.youtube.com/watch?v=PpvD4EN7oho

洸美にカバーされて、村下さんも草葉の陰で喜んでいることでしょう。

5M.back number - 水平線
https://www.youtube.com/watch?v=iqEr3P78fz8

これも新型コロナが生み出した作品

5F.西島三重子 リルケの詩集
https://www.youtube.com/watch?v=fPtQMS7BIbE

今年71才でライヴを成功させました(@ラドンナ原宿)。
若い人にもこういう音楽があることを知って欲しい。

6M.秋川雅史 五月のバラ
https://www.youtube.com/watch?v=LsNbsO50jYE

これだけ気持ちよく歌われると、聴いている方も気分爽快になります。

6F.M'size  やさしさに包まれたなら
https://www.youtube.com/watch?v=C2ldDYn5wlk

プロでやって欲しい素晴らしい美声

7M.ライオネル・リッチー - エンドレス・ラヴ with Crystal Kay
https://www.youtube.com/watch?v=R4rFHvVSMUs

ケイの母親がシンシアだと聞いてぶっ飛びました。それはそうと、クリスタル・ケイってひょとして4Mのクリスタル・ゲイルと関係あるのかな?

7F.Oncemores(シオン) I Need To Be In Love
https://www.youtube.com/watch?v=50ovGUYfACQ

カーペンターズのコピーじゃ世界一かも。

8M.矢沢永吉  時間よ止まれ
https://www.youtube.com/watch?v=1U7aQhPbpUQ

このバージョンが好き。

8F.熊木杏里 夢のある喫茶店
https://www.youtube.com/watch?v=EVcXYt6Kx-M

金のある話より夢のある話をしよう。

9M.ドリアン・ロロブリジーダ 誕生 (中島みゆき)
https://www.youtube.com/watch?v=EmzmNjUQGBI

中島みゆきもびっくり。

9F.伽藍琳 (りん・がらん)  愛から遠く離れて(中島みゆき)
https://www.youtube.com/watch?v=OwmEBrrF-6U

本業はプロデューサーだそうです 美しい日本語。


10M.村田和人&竹内まりや Summer Vacation
https://www.youtube.com/watch?v=LuVkXO73QpA

夏の曲ですが、村田和人もあの世で聴いているだろうか

10F.遥海  記憶の海
https://www.youtube.com/watch?v=Tdkf-_FGK5U

ようやくメジャー世界で仕事ができるようになりました。

11M. Bryn Terfel ブルイン・テルヴェル「夕星の歌」
https://www.youtube.com/watch?v=RRu-aRFEsAc

ウェールズの農家出身の名歌手。歌詞と翻訳は下にあり。

11F.Elīna Garanča エリーナ・ガランチャ- "Una voce poco fa"「今の歌声は」
https://www.youtube.com/watch?v=S7OyQf90WNc

私感では世界で一番声の美しい人。歌詞と翻訳は下にあり。

12M. 大瀧詠一 恋するカレン 完全再現プロジェクト
https://www.youtube.com/watch?v=Kqx3Fc77qoY

趣味もここまで来れば立派な芸術。

12F.竹内まりや シンクロニシティ(素敵な偶然)
https://www.youtube.com/watch?v=lI-YY_RtTNM

バンドメンバーもみんな楽しそう。

13M.RADWIMPS 愛にできることはまだあるかい
https://www.youtube.com/watch?v=EQ94zflNqn4

今の時代の空気にぴったり。ただ次世代のミュージシャンにあまりにも強い影響を与えすぎたという罪はある。

13F.青葉市子/マヒトゥ・ザ・ピーポー 海辺の葬列
https://www.youtube.com/watch?v=rh_IsgFI_mc

予言者の音楽。

14M.新井満  千の風になって
https://www.youtube.com/watch?v=Lt43pjM80Hc

ご冥福をお祈りいたします。

14F.中森明菜 わたしは風
https://www.youtube.com/watch?v=fi25Q-PtVdk

魂をもっていかれる。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

(ラスト) 西島三重子 千登勢橋
https://www.youtube.com/watch?v=0TYECCELT6c

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Extra 1: 夕星の歌 O du mein holder Abendstern

O du mein holder Abendstern
Wie Todes-ahnung Dämm'rung deckt die Lande
umhüllt das Thal mit schwälzlichem Gewande,
der Seele,die nach jenen Höh'n verlangt,
vor ihrem Flug durch Nacht und Grausen bangt.

死の予感のように 夕闇が地を覆い
黒い衣で 谷をかぶせる
かの嘲弄をむさぼる魂は
夜陰と恐怖の飛行を恐れている

Da scheinest du, o lieblichster der Sterne,
dein sanftes Licht entsendest du der Ferne,
die nächt'ge Dämm'rung theilt dein lieber Strahl,
und freudlich zeigst du den Weg aus dem Thal  

この時、お前は現れる おお最愛の星よ
お前の柔らかな光を お前は遠くから送り
その輝きは夜の薄闇を照らし
森からの道をやさしく示す

O du mein holder Abendstern,
wohl grüßt’ich immer dich so gern
vom Herzen,das sie nie verrieth,grüße sie ,
wenn sie vorbei dir zieht,
Wenn sie entschwebt dem Thal der Erden,
ein sel'ger Engel dort zu werden.  

ああ わがやさしの夕星よ
お前に私はいつも快く心より挨拶を送った
彼女を裏切らぬ心からの挨拶を送れ!
彼女がおまえの下を通るとき
彼女が地上の谷より姿を消すまで
天国の天使となるべく


Extra 2: Una voce poco fa (今の歌声は)

Una voce poco fà
qui nel cor mi risuonò
Il mio cor ferito è già
e Lindor fu che il piagò.

今の歌声は
心の中に響きわたり
私の心は
リンドーロに射抜かれた

Si, Lindoro mio sarà,
Lo giurai,la vincerò.
Il tutto ricuserà,
io l'ingegno aguzzerò
Alla fin s'accheterà
e contenta io resterò...
Si, Lindoro mio sarà
lo giurai, la vincerò

そうよ リンドーロはわたしのもの
必ず手に入れてみせる
バルトロが許さないけど
知恵を絞ってうまくやってみせる
そうよ リンドーロはわたしのもの
必ず手に入れてみせる

Io sono docile, son rispettosa.
sono ubbediente, dolce, amorosa,
mi lascio reggere, mi fo guidar.

私は素直で礼儀正しい
従順で優しい 愛情も深い
言われるがままに尽くしてみせる

Ma se mi toccano dov'è il mio debole,
Sarò una vipera,
e cento trappole prima di cedere
farò giocar

けどもし弱みに付け込まれたら
私は毒蛇になって 敵が降参するまで
たくさんの罠で懲らしめてやるわ


Extra 3 : Funeral Procession at the Seashore (海辺の葬列)
Lyrics- Ichiko Aoba (青葉市子)
https://www.youtube.com/watch?v=I7QMYpvDh90

The song of the city vanished into the sea
A huge dragon swallowed it in a single gulp
On the beach, where birds gripped fish
People dried off, one after another

Our eyes met before you went to sleep
Your dreams, driving into the ceiling with your nails
I hear the sound of you swimming through the storm
Outside our tiny little home

The person from the village where I sold my soul
Is swaying back and forth in what used to be a flower garden

Someone who sang of the wind
Was wrapped in bird down
And then carried off into the distance

 



| | | コメント (0)

2021年12月25日 (土)

大野都響-ベートーヴェン交響曲第9番@東京芸術劇場2022/12/24

1_20211225102201

友人と共に都響が演奏するベートーヴェン第9交響曲を聴きに池袋へ。芸劇前のイルミネーションは素晴らしく、カラヤン広場とは大違いです。昨年はコロナで第9を聴けなかったので、ひとしおです。コンマスはボス矢部でサイドはゆづきです。

指揮は本来は準・メルクルさんでしたが、コロナの関係で大野音楽監督が代役です。ショスタコーヴィチの第5交響曲は、彼流のすっきりと整理された解剖術が完全にはまっていましたが、第9も2楽章までは全く違和感はありませんでした。しかし第3楽章は美しいことは美しいのですが、なぜかはまれませんでしたね。ふわふわとした優しい感じが無いんですよ。音楽がきびきびと進行しすぎるせいかな。と思っていたら急激にテンポが落ちたりして違和感がありました。

第3楽章が終わったところでいったん切って、ソリストと合唱団の入場。この方式は良いと思いました。ソリストの方々はオーケストラの後ろに立つスタイルでしたが、皆さんすごい声で圧倒されます。特にソプラノの小林さんの声は圧巻でした。こんな人が居るのなら、日本人でどんなオペラだってちゃんとできると思いました。

合唱団は二期会でしたが、力で押しまくる感じで柔らかさに欠けたように思いました。大野監督はこれでいいと思っているのでしょうかね?

オケはいつも通り頑張っていました。特に久一さんのティンパニは見ているだけでも美しい芸です。私は思ったのですが、柳原はパユや甲斐をめざすのではなく、鷹栖家の執事(爺や)~ 都響の執事 の様な感じでいると収まりが良いのではないでしょうか。鷹栖と柳原、この2人は都響のコアです。

| | | コメント (0)

2021年12月21日 (火)

大野-都響 ショスタコーヴィチ交響曲第5番@サントリーホール2021/12/20

Fg9u2szaqae4g65

コロナの合間の平和なひとときに都響のタコ5。これはマエストロ大野の18番で、寒くても出かけるしかありません。サントリーホール前のカラヤン広場はまるでデッドスペースで、クリスマスデコレーションも皆無の寂しいたたずまいでした。

ソリストが達人阪田で、そのせいもあってかほぼ満席の盛況。広場の寂しさと対照的に、久しぶりの賑わいです。座席の制限も設けていませんでした。阪田さんーマエストロ大野ー都響は肝胆相照らすというか、息がぴったり合っていて素晴らしいラフマニノフでした。これだけお客さんが入ると、演奏者も気合いが入りますよね。

ソリスト・アンコール  ニールセン:『楽しいクリスマス』の夢

本日のコンミスは四方さん。サイドはマキロンです。マキロンはダイエットに成功したようです。ただ譜めくりを忘れてコンミスにやらせるとか、ボケぶりは相変わらずです。

お目当てのタコ5は期待通り会心の演奏で、テンション爆上げでした。フルートの柳原氏も今日はなかなか落ち着いてニュアンス豊かな演奏で楽しませてくれました。この曲でいつも思うのですが、第3楽章のシロホンは心臓止まりそうで奏者になりたくないです。ついでですが、マエストロ大野もミスった奏者を最初に立たせるという嫌みはやめてほしい。ともあれ四方さんをはじめ、みんなものすごく頑張った素晴らしい演奏会でした。どうも有難う。

ところで1月の定期演奏会はまだ詳細が決まらず、チケットも販売していません。ソリスト・指揮者が来日できないのは確定的なので、代役さがしが難航しているものと思われます。はらはらです。

| | | コメント (0)

2021年11月16日 (火)

J-POP名曲徒然草217:愛が消えないように by まきちゃんぐ

Maki

新型コロナ感染症の蔓延は、特に零細な飲食業界や音楽業界に大きな影響を及ぼしました。まきちゃんぐは苦しい生活を余儀なくされたすべての人々のために渾身の1曲を制作し、歌いました。

マスクはまだはずせませんが、蔓延はようやく収束してきました。この異常な苦難の日々を乗り越え、再び思い切り空気が吸える日を迎えたいものです。

愛が消えないように (作詞・作曲・歌唱 まきちゃんぐ)
https://www.youtube.com/watch?v=-PJlrmWwOiw

 

| | | コメント (0)

2021年11月11日 (木)

ALBA SQ@J:COM浦安音楽ホール 2021/11/11

Imgaaa

今日は月と土星と木星が接近して二等辺三角形をつくるという天文ファンにとっては楽しい日だそうです。たしかに面白い光景でした。

11月いっぱい都響は新国立劇場に張り付いて「マイスタージンガー」をやるそうで、演奏会はありません。私はまあそういうところに出入りする身分ではないので、浦安のJ:COM浦安音楽ホールにでかけました。駅から近くて便利な場所にあります。SQの演奏にはベストのサイズだと思いました。音響も素晴らしいです。中2階のような席があって、ここはなかなか得がたい心地よさです。

弦楽四重奏の演奏会に行く機会は数年に一度くらいしかないので、聴いたことがない曲が多いのですが、今日はメンデルスゾーンの弦楽四重奏曲第6番が素晴らしい名曲であることを発見できました。アルバSQのおかげです。

都響の小関さんしか私は存じ上げないメンバーでしたが、皆さん素晴らしいプレイヤーで感動しました。このSQはじめての演奏会のようで、ある方がオーケストラの癖(皆さんオケメン)で楽譜を持たずに出てきたのには爆笑しました。

小関さんはピューマみたいに躍動し縦横無尽に演奏していました。このメンデルスゾーンのようなハイエナジーの曲は合っているようです。

 

| | | コメント (0)

2021年11月 6日 (土)

西島三重子@ラドンナ原宿 2021/11/05

二年ぶりのライブです。今コロナ感染の谷間なのでチャンスです。原宿は人混みでしたが、最盛期に比べると7割くらいかなとは感じました。いつも満席のエグズンシングズにも空席がありました。さすがにコロナの後遺症はまだあって、ラドンナもいつもに比べると少なめの人数で、配信もやっていました。

Img_4095

ラドンナのエントランス(地下へ降りていく階段)は実に素晴らしい雰囲気です。

Img_4093

西島さん本人撮影のはがきを頂きました。猫フェチのみーちゃんだけあって、めずらしい構図です。

Imgbb

本人もほとんど全曲ギターを弾いていましたが、サポートは平野融さん(G)。「青春のシュプレヒコール」からはじまってかなりたくさん歌いました。セトリはアップ不能ですが、配信ではリストが出ているそうです。

https://www.facebook.com/mieko.nishijima

個人的には「陽ざかりの午後」、「Imagination Canvas」(「筆を」の歌詞が脱落 びっくり)、「泣かないわ」などがフェイバリット。昭和の至宝と呼ぶにふさわしい楽曲です。

 

 

| | | コメント (0)

2021年10月30日 (土)

小泉ー都響 ドヴォルザーク交響曲第8番@サントリーホール 2021/10/30

Imgaa_20211030214001

今日は快晴で寒すぎずコンサート日和です。さすがコンマスの山本さん。晴れ男ですねえ。指揮者は小泉さん。彼は大植さんの代役でチャイコフスキーの悲愴交響曲を振った頃から何かふっきれたようにすごい指揮をするようななったと思います。すごいと言っても逆にシンプルに徹しているようなベクトルだと感じます。それが団員のナーバスな雰囲気を一掃して血が通ったのかな?

サイドはゆづきさん。彼女のツイッターをみると弦のフォアシュピーラーが集まって打ち合わせをしている写真が掲載されています。こういう雰囲気が都響のよさを生み出しているんですね。
https://twitter.com/YUZUKI79403436/status/1454375358082400256

まだコロナは警戒していて、A・B・P席の最前列は空席、Sの両サイドも空けていたかのかもしれません。満席の半分くらいのお客でした。本日のソリストは若手のホープ佐藤さん。お馴染みのドボコンですが、落ち着いた演奏なのに巨匠風ではなく、隅々まで丁寧にやっていたように思いました。素晴らしいのひとことです。

後半のドヴォルザーク交響曲第8番は小泉さんの18番じゃないかな。都響も弦の厚みが感じられる素晴らしい響き。管も思う存分躍動していましたが、柳原はちょっとやりすぎ。寺本さんが退団して張り切っているのはわかりますが、フルートはやりすぎると簡単に全体のバランスが壊れるので、より軽やかで上品な演奏を期待します。

今日はカメラが複数台入って録画していました。おそらくMXテレビで放映されるのでしょう。それにふさわしい快演でした

| | | コメント (0)

2021年10月27日 (水)

J-POP名曲徒然草216: 「誕生」 by ドリアン・ロロブリジーダ

ドリアンさんは2006年デビューだそうですが、お名前は最近知りました。ウィキペディアを見ると、ものすごく詳しい活動履歴などが書いてあってびっくりしました。CDは発見できませんでしたが、すごい歌手だと思います。「誕生」は中島みゆきさんの作品ですが、みゆきさんもドリアンさんの歌唱を聴いたらきっと気持ちいいと思います。

使って良さそうな画像がみつからなかったので・・・

誕生(中島みゆき)
https://www.youtube.com/watch?v=EmzmNjUQGBI

夜行(中島みゆき)
https://www.youtube.com/watch?v=oYulhnCWOWs

for you (高橋真梨子)
https://www.youtube.com/watch?v=6wsP-5SDJo8

再会(金子由香利)
https://www.youtube.com/watch?v=NM2S49NwzUg

Never Enough (Loren Allred)
https://www.youtube.com/watch?v=dY7_Yv3UkcM

ここで腰が抜ける(実はこれだけは形態模写です それを知って正気に戻る)

そして素顔のドリアンさんは早稲田大学中退の美男子でした ↓↓

ファイト(中島みゆき)
https://www.youtube.com/watch?v=nVbvkS6B-Xg

 

 

| | | コメント (0)

2021年10月23日 (土)

まきちゃんぐxつるうちはな 天才x天才 @三軒茶屋GFM2021/10/23

1_20211023232101

自粛とか公演中止とかでずいぶんライヴもご無沙汰でした。

ちゃんぐさんも異常に気合いが入っているのがよくわかりました。

1.風が強い日の旗は美しい

2.2020

3.レディ・コイヌール

4.愛が消えないように

5.鋼の心

どの曲も素晴らしい弾き語りでした。

ここで10分の休憩

後半はシンガーソングライターのつるうちはなさんにピアノを弾いてもらうという贅沢なメニュー。

Tsu

狂乱のピアニスト つるうちはな?

なんやそれ?

ほら たらことかいくらとか・・・

・・・・・それ魚卵や

 

いやほんとにすごいピアニストで、腕もしゃべくりも超一流(さらに料理の腕も達者で社長でもある)

注意が散漫になってセトリ間違っているかもしれませんが

6.ノラ

7.夢だもの(中島みゆきの曲)

8.ジンジャエールで乾杯

9.ハレルヤ(つるうちはなの曲)

10.海月

ノラとハレルヤ(泣きそう)が特に圧巻でした。

では また楽しみにしています

(画像はまきちゃんぐ公式ツイッターより)

まきちゃんぐ「夢だもの」
https://www.youtube.com/watch?v=hgpeMBRxbdU

つるうちはな「一緒にいようよ」
https://www.youtube.com/watch?v=HSA_AxEK3CQ

 

 

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧