カテゴリー「私的コラム(private)」の記事

2018年9月11日 (火)

堕落した報道ステーション-トリチウムの放出

Pic11今日報道ステーションで福島第一原発で保管しているトリチウム水を放出する必要があるというプロパガンダをやっていたのには驚きました。漁民がまるで放出水は全く安全で風評被害だけを心配しているように報道しているのには非常に落胆しました。あの保管水は安全ではありません。

これは非常に悪質な世論誘導です。

まず保管しているのが純粋なトリチウム水であるかのような報道ですが、フィルターで他の核種をすべて取り除けるはずもなく、実際に東電がそうではないことを発表しています。

「東京電力によると2017年度に汚染水浄化後の測定で、ヨウ素129が1リットルあたり62ベクレル検出され、排水基準値の9ベクレルを上回っていた。他にも排水基準値以下だが、ルテニウム106やテクネチウム99も検出された。」

2018年8月19日、共同通信「基準値超の放射性物質検出、トリチウム以外」
http://www.foocom.net/column/shirai/17224/

基準値を上回ったデータもあると報道されています(東京新聞)。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018081901001549.html

確かにトリチウムの放射線はガラス・紙などで遮蔽できます。ですからタンクに接近しても害はありません。

しかし分子レベルの距離では強い破壊力を持ってDNAなどを破壊します。トリチウムはタンパク質・脂質・DNAなどあらゆる生体物質にとりこまれるので、その害は計り知れません。

それだけではなく、トリチウムは下記の様に、ベータ線を放出してヘリウムに変わります。生物のDNAの2重鎖は水素を媒介としたゆるい結合を行っているということは、分子生物学の一丁目一番地です。

{}^3_1\hbox{H}\  \xrightarrow[12.32\ years]{\beta^-\ 18.6\ keV}\ {}^3_2\hbox{He}^++\hbox{e}^-+\overline{\nu}_{\hbox{e}}

このようにして放射能を持つトリチウムが安全なヘリウムに変わったとたんに、その部域のDNAが壊れて、突然変異が発生する恐れがあるというのがトリチウムの特異な毒性です。

トリチウムの害
http://nucleus.asablo.jp/blog/2013/05/04/6799143
http://nucleus.asablo.jp/blog/2013/05/04/6799155
http://tabemono.info/report/former/genpatu5.html
http://ryuma681.blog47.fc2.com/blog-entry-895.html

原子力規制委員会の委員に生物学者はひとりもいません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 4日 (土)

サボテンに側枝が発生

Img_2549


サボテンにベイビー側枝が発生しました。数年栽培していてはじめての出来事です。このまま枝になって生長するのか、ポロリと落ちてしまうのか、どうなることやら。

どうもウィルスの悪戯でPCの日付が書き換えられたらしく、そうするとどうなるかというと、セキュリティーソフトが機能しなくなるのです。それを感知するとPCが発狂します。

この病的状態から回復させるために半日を要しました。日付が違っていることになかなか気が付きませんでした。そのままではセキュリティーソフトを入れ替えることすらできませんでした。 結局日付を修復後に、セキュリティーソフトをアンインストールし、再起動してインストールし直すことで解決しました。やれやれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月24日 (火)

セミの声が聞こえる

A0960_006844少し気温が下がったのでしょうか? ほとんど聞こえなかった蝉時雨が、ようやくうるさく聞こえてくるようになりました。

太陽の活動が低下しているというデータがあって、しだいに地球は寒冷化してくると予想していたのですが、それよりも二酸化炭素やメタンの排出による影響が上回るという結果になっているようです。

夏になるといつも浮かんでくる歌が熊木杏里の「夏蝉」です。

https://www.youtube.com/watch?v=INu-PqINm6U
https://www.youtube.com/watch?v=x3FV-qimxdM

聴いているうちに、小学校の頃のシーンがあれこれとよみがえってきます。

http://morph.way-nifty.com/grey/2015/12/post-eaca.html
http://morph.way-nifty.com/grey/2016/01/post-eab0.html
http://morph.way-nifty.com/grey/2016/01/post-92e4.html
http://morph.way-nifty.com/grey/2016/02/post-f61c.html

私の通学路は舗装道路でしたが、遠回りをして山の中にはいる道もありました。うっそうとした森林の中を歩いて行くと、突然開けた場所に出て、そこには神戸大学の馬術練習場があり、いつも馬と人がいて跳躍練習などやっていました。

そこを抜けると米軍基地で働く軍人や軍属が住んでいる家を見渡せる場所があり、芝生に囲まれた瀟洒な家に憧れたものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月13日 (金)

北総の水問題

A0002_000301


岡山・広島のような豪雨が北総を直撃したらどうなるのでしょうか? 印旛日本医大から千葉NT中央、白井、西白井は若干土地が高いところなので水没はまぬがれると思いますが、水の供給は止まると思います。

私は給水車が団地に来るまで耐えられるかどうかを懸念し、貯水タンクから水をくみ上げるシステムをつくるよう強く主張したのですが、関心を持ってもらえず改善はいままで行なわれておりません。高梁川周辺の治水の問題も、新聞報道によれば50年来の侃々諤々の議論がまとまらず、今回のような事態を招いたとのことです。

政治の世界では、自分たちの利益が一方的に損なわれることについては人は絶対に認めないので、強力なフィクサーがいないと棚上げするのが一番楽ということで、いつまでたっても決まらない場合が多いようです。

何故貯水タンクから水をくみ上げるシステム(ディーゼルポンプ)に関心が無いかというと、ひとつにはそんな危機はこないとたかをくくっていること、そして将来貯水槽無しの水道直結システムに変えたいという人々の差し金ではないかと思っています。どうせ壊す物に余計な装置はとりつけたくないのでしょう。ポンプ自体は数万円の予算ですむものなのにです。

ちなみに貯水タンクに水栓をとりつけるというのは、盗水の恐れがあるので手続きが結構大変で、これをやりたくないというのは理解できます。それでもやっている団地があるということはきいています。

水道直結の利点は「タンクにためないので新鮮な水が供給される」「停電しても水は供給できる」ということですが、貯留水がゼロなので、上水道が破損すると即アウトです。停電しても水が供給されるのは、土地が高いところの場合せいぜい2Fまででしょう。

一戸建てに住んでいる人はご存じないかもしれませんが、上記のような例外をのぞいて、団地は停電すると即時に水が使えなくなります(貯留槽が屋上についている非常に古い団地を除く)。ですから団地の生活では飲料水をストックしておくことは必須なのです。

停電は線をつなぐだけですから比較的速く復旧されると思いますが、上下水道の破損はそう簡単には修復できません。何週間も水がないということになると大変でしょう。衛生状態も悪化して、建物は損傷していないのに避難しなければならなくなるかもしれません。

豪雨になると北総線は心配な場所があります。それは小室と東松戸です。小室はいまでも水田が広がっているような湿地帯で、豪雨には耐えられそうもありません。東松戸はもともと池があった場所で土地が低く、北総線も隣の秋山は地下駅なのに東松戸ではビルの5Fくらいの高さを走っています。

あと京成高砂と青砥も心配な場所です。青砥は高架駅ですが高砂は地上駅です。東で印旛沼周辺が氾濫し、西で東松戸や高砂が水没すると北総は孤立地帯になってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 5日 (木)

HUAWEI-P20lite とJVCヘッドフォンHA-S800

1ついに永年使ってきたPHSのサービスが終了する旨のお知らせがY!モバイルから届きました。先月のことです。私的にはPHSで十分だったのですが、いまさらガラケーにするのも気が引けて、どうせ変更するならスマホにしようと決断しました。

手持ちのPHSを購入したのは、ちょうどウィルコムがつぶれてソフトバンクがかわりにやることになった頃で、当時ソフトバンクのお店で購入したので解約もソフトバンクかと思っていたら、何とお店で門前払いにあい、Y!モバイルに行って下さいと言われてしまいました。

でY!モバイルのお店に行ったら、決めていたTVコマーシャルでもお馴染みのHUAWEI-P20lite という機種は取り扱っていませんと言うじゃありませんか。仕方なくイオンの携帯電話店に行くと、あるというのでようやくスマホの契約をすることができました。

しかしそこでは解約はできないというので、またY!モバイルのお店に行って解約をしようとしたら翌日の予約になって、結局スマホを買って契約するのになんと1日半を要しました。

2さて手に入ったHUAWEI-P20lite ですが、液晶の鮮明さと電池の持ちは文句なしです。とりあえず音楽を聴こうとして購入したのがJVCケンウッドのヘッドフォンHA-S800です。このヘッドフォンは音声感度が115dbもあるので、十分イヤホンの代わりになります。イヤホンとはひと味違う重厚な音が楽しめます。デフォルトではイヤホンで耳を痛めないために、音の大きさにリミッターがかかっていますが、これははずしてください(はずしたらイヤホンは使わないように)。

これで1日中YouTubeを聴いていても終わらないくらい電池が持つので、結構使えると思いました。機能はほかにも豊富なようですが、私はPC派なので、宝の持ち腐れで結局ほとんど使わないと思います。話しかけると答えてくれるようなのですが、道ばたでスマホとお話しするというのはやっぱり恥ずかしいかな。

ひとつ難を言えば、私はパソコンのキーボードを画面に出して入力するのですが、これが少し文字の左側をタッチしないといけないのです。私だけの機械の不出来なのでしょうか? あとキーボードに数字がない上に、niとかsannとか入れても2や3に変換できないことで、これは困ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

ワールドカップ 皆様お疲れ様

800pxfifa_world_cup日本代表は素晴らしいサッカーをみせてくれました。最後は昌子の帰りが遅かったのが残念。出場した選手は力を出し切った試合だったと思いますが、西野の采配には?があったと思います。

2点リードしても、西野だけではなく日本のサッカー界には「代表」が攻撃を放棄するサッカーをやるべきではないというような空気があって、2点リードした段階で監督が素早く守備が得意なMF(高徳や蛍)を投入する、あるいは5人目のDFを投入する、という作戦ができなかったことが敗因と言えば敗因でしょうか。

川島は一瞬レスポンスが遅いという印象がつきまといましたが、ディフェンダーとの連携という意味で、西野としてもずっと使わざるを得なかったのでしょう。

今回のベルギー戦に関して言えば、タレントも揃っていたので、2点リードした段階で守備固めをしていれば勝てたゲームだとは思います。とはいえ、思い知ったのは体格とフィジカルの勝負では負けるということです。これは遺伝子の問題ですから仕方ありません。

遺伝子の問題を解決するには、ベルギーやフランスなどのように移民系・アフリカ系の選手を入れるという手もありますが、それには移民を受け入れるという日本政府の決断が必要なので、サッカー関係者だけでどうこうできるという問題ではありません。

日本がより上に行くには、70%くらいのボール支配率を確保し、「ポゼッションこそ最大の防御」というバルサスタイルのサッカーをやるしかありません。それがつまらないサッカーだというような雑音にまどわされず、今後は今回のような自陣での堅守とカウンターというスタイルではなく、バルサスタイルのサッカーを是非めざしてほしい。

ただ今回はハリルホジッチの方針でずっとやってきたので、西野としてもその基本を変えるには時間がありませんでした。選手及び関係者の健闘をたたえたいと思います、皆様お疲れ様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月29日 (金)

FIFAワールドカップ: 西野の決断を支持する

800pxfifa_world_cup西野監督は6人の選手を替えてポーランド戦に臨みました。基本的な作戦としては、中距離からゴール前に放り込まれて頭で失点するのを防ぎたいということだったのでしょう。香川を下げても、柴崎と山口に守備をやらせたかったのだと思います。

乾と原口には若干疲労がみられたのでしょう。宇佐美と高徳を代役で投入しました。高徳は左サイドからのアーリークロスを封じるという役割があります。

武藤と槙野の投入は温情でしょう。勝利・勝利とうるさい周辺への彼の答えです。西野は守備重視の作戦以外にも、勝利よりも出場選手が一丸となって戦うというエクスタシーを重視したこともあると思います。私はそれに共感します。GKだけは失敗したときに選手をつぶしてしまう恐れがあるので、交代は難しいでしょうが。

0:0を目指していたと思いますが、先に1点取られたのと、岡崎が故障したのは計算外でした。もくろみがはずれて、最後の10分くらいがあのようなサッカーになり、世界中から批判を受けることになりましたが、スポーツはルールによって成立するものですからあれでOKです。私はこれで選手がフェアプレーを目指すようになるなら、素晴らしいルールだと思いますよ。

セカンドステージで当たるベルギーは史上最強と言われていますが、香川と柴崎が攻撃的MFで出場したときのJはポーランド戦のようなチームではないので、一泡吹かせて欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

FIFAワールドカップ: おめでとうJ代表

800pxfifa_world_cup前半3分でサンチェスがペナルティーエリア内のハンドで退場。香川が決めて1:0。これでもうコロンビアはガタガタになりました。

特にベンチが動揺して、クアドラードを引っ込めてしまったので、ハメスもバッカもなぜかスタメン落ちの中で、がっくり攻撃力が低下してしまい、もうJの思うがまま。

FKで1点取られましたが、あれは完全なミスジャッジです。あんな判定で国際審判なのかとあきれてしまいました。

相手が引き分け狙いで引いてくれたので、日本は後半には自由に回せて非常に楽なゲームになりました。そして守備でも攻撃でも大迫が凄さを見せつけました。ハメスがたった一度のチャンスで決めるところを奇跡的に止めました。

原口は非常に頑張っていましたが、パスの精度が悪くていまいちでした。本田はベンチで応援に回った方がいいと思いました。川島もキンテロにはめられたのはまずかった。他のメンバーは実力を出し切ったのではないでしょうか。

ともあれ、おめでとうJ代表。

今回はアジア枠を拡張するために重要なワールドカップなので、イラン・サウジ・オーストラリア・韓国にも是非グループリーグを勝ち残って欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

岸井成格氏の死を悼む

A0027_0028192013~2016年にNEWS23の顔であった岸井成格氏が逝去されました。

国民の多数は安倍に嫌気がさしているわけですが、当時から彼は安倍政権に大きな危惧をいだいて、きっちり批判していました。

安倍は「ウソをつくこと」、「核心を隠蔽すること」によって、まともな議論を拒否します。対立する意見をたたかわせるところまで、誰もたどり着けないのです。こんな人が総理であることが良いわけがありません。

惜しい人を亡くしました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180515-00000094-mai-pol


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月21日 (土)

なでしこ おめでとう!

1


日本のサッカー・ナショナルチームが国際試合を戦うときに問題となるのは、欧米のチームに当たるとほとんどの場合フィジカルで劣ることです。これは永遠の問題なのですが、わがバルサも昔から同じ問題を抱えていて、これをどう解決したかというと、もちろんポゼッション=すなわち「自らが長い時間ボールを保持して、相手の攻撃時間を短くする」という作戦を徹底して、それに対応したチーム作りを行ってきました。

これはチャビ、デコ、イニエスタ、ロナウジーニョの時代で頂点に達しました。現在はやや折衷的になりましたが、その伝統は引き継がれています。この方法を日本のナショナルチームでできるかというと、卓越したテクニックを持つ選手が中盤に4人は必要なので、選出されたメンバーによります。佐々木監督はバルサ方式でチーム作りをしましたが、高倉監督は今回のメンバーでは無理と考えたのでしょう。

今回アジアカップでなでしこジャパンが選択したのはもうひとつのやり方、すなわちある程度フィジカルが強い選手を守備陣にそろえて、徹底的に組織的な守備をやるという方式でした。GK山下、CB熊谷・市瀬を中心に全員が走りに走ってつきまとうのが執念。鮫島なんて高齢にもかかわらず昔より元気な感じでした。高倉監督が偉大なのは、もうカテナチオしかないと決断して、その線で選手を集め育てたというところでしょう。

高倉監督がついていたのは、フィジカルの強い選手はそこそこいたこと、熊谷という優秀なキャプテンがいたこと、山下という有能なGKがいたこと、横山という強烈なストライカーがいたことなどですが、それらに適した作戦を遂行したことは英断でした。守備的なサッカーをすると批判されるのが日本の常ですから。

オーストラリアと互角以上に戦えたということは、おそらくドイツや米国などとも戦えるということでしょう。あとはスタミナ切れしないようにトレーニングし、体調をととのえてワールドカップに臨んで欲しいと思います。

(集合写真はウィキペディアより 2013年のなでしこジャパン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧