« Walk down the memory lane 6: Marianne Faithfull | トップページ | 続・生物学茶話229:ヘリオロドプシン »

2024年2月 3日 (土)

JR東海

所用で神戸に。今日はお天気に恵まれて、車窓から山々がすごいコントラストでくっきり見えました。写真は丹沢大山。美しい山です。鈴鹿山脈に突っ込んでいく新幹線も圧巻でした。

Img_0639a

お寺の猫「ハナ」は高齢ですが元気。丸々と太っています。なぜか犬みたいにつないで飼われています。

Img_0647a

JR東海はリニア品川-名古屋間だけでも7兆円以上使うようです(1)。そんなむちゃくちゃなお金を捻出するためにサービスが低下しているというのは気に入りませんねえ。

だいたい日本は人口大減少時代にはいる上に、今やリモートワークをやろうというトレンドの時代なんですから、どうして無理にリニアをやろうとするのかわけがわかりません。せめて売店一つくらいは残しておいてくれたらどうでしょうか。昔は移動販売+売店があったのですから。水がないと病状が悪化する人もいるかもしれません。

鉄道警察じゃなくかなり評判の悪い全日警(2)が回ってきますし、テロップのニュースもやめて企業コマーシャルだけになりました。

ともかくリニアはやめよう 川勝ファイト!

1)https://toyokeizai.net/articles/-/429753

2)https://en-hyouban.com/company/10004644778/

リニア中央新幹線 本当に必要なのか?

https://blog.goo.ne.jp/derkleineplatz8595/e/a3cac6a54a76a75d251691b8b501c8e9

 

| |

« Walk down the memory lane 6: Marianne Faithfull | トップページ | 続・生物学茶話229:ヘリオロドプシン »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Walk down the memory lane 6: Marianne Faithfull | トップページ | 続・生物学茶話229:ヘリオロドプシン »