« サラとミーナ 238: ちょっと休憩 | トップページ | 続・生物学茶話 120: 体節形成のメカニズム »

2020年11月28日 (土)

大阪はかなりまずいことになってきました

1_20201128183301

何か打つ手はあるのでしょうか?

北九州市のように、無症状者を含めた濃厚接触者のPCR検査をしてコロナを撃退するというやり方は、大阪ではもはやできないと思われます。こうなったら武漢のような徹底したロックダウンしかなくなってしまう可能性があります。できれば外出自粛で納まってほしいと思いますが。

東京でこうなったら、東京はロックダウンは不可能だと思われるので、詰んでしまうおそれがあります。米国はすでに詰んでいると思いきや、なにしろコロナ患者を16000人収容するICU数があるのがすごいところで、日本は医療先進国だなどとマスコミは言っていますが、実は米国の数十分の一の患者で病院がパニックという医療衰退国です。

 

|

« サラとミーナ 238: ちょっと休憩 | トップページ | 続・生物学茶話 120: 体節形成のメカニズム »

健康(health)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サラとミーナ 238: ちょっと休憩 | トップページ | 続・生物学茶話 120: 体節形成のメカニズム »