« 福島第一原発の汚染水 | トップページ | 担々麺の思い出 »

2020年10月20日 (火)

サラとミーナ 236: 冬の棲み家

サラはこたつがあまり好きではありません。閉所恐怖症なので布団や毛布に潜り込むこともしません。猫ハウスも閉所だと思うのか利用しません。しかしちょっとひらめいてハウスを縦にしたらどうだろうとやってみると、ジャーン

Img1_20201020133301

入居したじゃありませんか! 天井に余裕があることが彼女にとっては大事なことだったのですね。

しかしそれをみつけたお節介ミーナが早速やってきました。

Img_3683

ひとしきりサラをなめ回して出て行きました。

ミーナは布団も毛布もこたつも猫ベッドもすべてOKなので、冬の棲み家には困りません。

|

« 福島第一原発の汚染水 | トップページ | 担々麺の思い出 »

にゃんこ(cats)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福島第一原発の汚染水 | トップページ | 担々麺の思い出 »