« じゃあ いつ仕事するのかな? | トップページ | 新ウィルス感染症への基本戦略 »

2020年5月 8日 (金)

強制隔離 ペットはどうする?

Imgz_20200508151501

法律上は新型コロナウイルス感染症の検査で陽性になった人は以前から強制隔離されるはずだったのですが、実際には当初施設がなくて(本人が希望する場合もありますが)自宅待機させていたわけです。東京都などではホテルなどを借り上げて収容のめどがたったので、いよいよ強制隔離が実行されるようですが、ここで一つの問題はペットをどうするかということです。

都はおそらく野良猫などを収容する施設で預かることにしそうですが、ペットをそのような施設に入れるのは適切じゃないと思いますし、コロナだけじゃなくて他の感染症にかかる可能性もあります。

ですから東京都は非常勤職員としてペットシッターを雇用すべきです。そういう職業の人もいますが数はわずかしかいません。飼い主から鍵を預かって自宅に入り、エサ・トイレ・水の世話をすることになります。犬は散歩も必要でしょう。これはペットにとっては、飼い主がいないとはいえ、いつもと同じ場所で過ごせるわけですからストレスは少ないと思います。

おそらくペットのために入院をためらっている人は100人もいないと思うので、20人~30人くらい雇用すれば大丈夫なのではないでしょうか。ペットを飼った経験のある人なら誰でもできる仕事です。もちろん他の府県でも同じです。

|

« じゃあ いつ仕事するのかな? | トップページ | 新ウィルス感染症への基本戦略 »

にゃんこ(cats)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« じゃあ いつ仕事するのかな? | トップページ | 新ウィルス感染症への基本戦略 »