« 仕事も家庭も beyond control | トップページ | 記者会見 »

2020年4月24日 (金)

生協のピンチ

Img_20200424104201

ステイホームで儲かるのは生協・通販・宅配便・テレビかと思っていたら、人気沸騰にも限度があって、生協は一旦カタログに載せた物を×印で削除するという前代未聞の事態となりました。

カリフォルニア、ニューヨーク、日本では慶応病院の検査などで、もう一般市民の5~10%の人が新型コロナに感染しているというデータが次々と上がってきています。確率が低いとはいえ再感染?の恐れがあるのは事実だと思いますが、抗体検査でIgM-・IgG+の人は全員PCR検査を受けてマイナスだったら自由行動にしてあげれば良いと思います。条件は行動日誌をつけることです。

これは明確な根拠のあることではありませんが、私は再感染と言っているのは、ウィルスが増殖を停止した状態で細胞内に潜んでいて、それがまた増殖を開始した可能性が高いと思います。ウィルスが細胞内に潜んでいる限り、抗体は作用することができません。コウモリがこのウィルスで全滅しない、あるいは逆にウィルスが消滅しないのは、そのような形でコウモリの細胞にウィルスが寄生しているからに違いありません。

抗体+、PCR-の人にはアビガンなどの抗ウィルス剤を処方して、体温が上がればすぐに服用するようにすればよいと思います。

すべての人が検査を受ければ、行動していい人と隔離すべき人がきれいに分離できて、実際には行動自粛(または隔離)すべき人はごくわずかしかいないことがはっきりするでしょう。そうすれば社会はいつものような活気ある状態を取り戻すことができます。このまま全員自粛が数ヶ月続くと日本は崩壊します。一刻も早く国民全員の抗体検査を実施してほしいと思います。

 

|

« 仕事も家庭も beyond control | トップページ | 記者会見 »

健康(health)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仕事も家庭も beyond control | トップページ | 記者会見 »