« なぜ報道しないのか?  | トップページ | オカシオ=コルテスという人物 »

2020年2月14日 (金)

BS-TBS 報道19:30 新型コロナウイルス感染症

800px2019ncovcdc23312

BS-TBSの報道19:30新型コロナウィルス感染症の特集をやっていました。政府の対策本部長である田村氏やWHOのシニアスタッフである進藤氏も出席するなかなか聴きごたえのある番組だと思っていました。

ところが田村はコロナの検査は、なかなかキャパの問題でできないと言うのです。じゃあ民間に外注すればいいじゃないかと指摘されても、四の五の言ってそれは難しいといいます。ええー、だって普通医院での検査はほとんど民間に外注じゃないかと私は思うわけです。あとは正しく恐れるようになどという哲学的なことを言っていました。

進藤は感染経路をたどることが重要だととんちんかんなことを言っています。医者やタクシーの運転手や電車通勤者が感染しているわけですし、水際阻止が失敗すると、東京の通勤事情などを考えると、経路を潰していくなどという対策は不可能であることはわかっているはずだと思いますがねえ。

最後の30秒でようやく岡田晴恵氏が本質的なことを言いました。それは健康保険組合が検査を許可するように指示してくれと田村氏にお願いしたことです。これがないと本質的な問題をスキップしようという田村のもくろみが成功していたところでした。お金はイージスアショアをやめればすぐに捻出できます。岡田氏の最後の発言とぱっくんの適切な突っ込みで、かろうじて救われた番組でした。

最近この番組にも政府の強い圧力がかかって、出演者も自民党関係者が増えたような気がしますし、松原や堤の姿勢も消極的になったような感じです。少なくとも野党関係者の出演はほとんどありません。

ともかくちょっと重いインフルエンザかなと思ったら、すぐにコロナの検査をしてもらえるような体制をととのえることが一番です。あとは感染者のための隔離施設をととのえること、医療従事者用の感染防護服を大量に用意することなどが重要でしょう。

(図はウィキペディアより)

|

« なぜ報道しないのか?  | トップページ | オカシオ=コルテスという人物 »

健康(health)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なぜ報道しないのか?  | トップページ | オカシオ=コルテスという人物 »