« バルサ: ヘタフェに勝つには勝ちましたが | トップページ | プレビュー1 第1章 生物の歴史 1.生物とは何か »

2019年10月 1日 (火)

JPOP名曲徒然草199: 「カレーライス」 by 遠藤賢司&熊木杏里

Img_20191001224801

「カレーライス」は歌詞にもあるように、激辛でちょっとびっくりするような内容なのですが、メロディは昭和フォークのようなのんびりした曲調で親しみやすい感じです。半分ファルセットのような声でとぼけた感じで歌っています。私はアルバム「群青の日々」収録曲の中で「国」はちょっと特殊なメッセージソングなので、この「カレーライス」がいち押しです。

https://www.youtube.com/watch?v=3jeHwFpmnuQ

遠藤賢司の「カレーライス」がリリースされたのは1971年ですから、熊木杏里が生まれているはずもありませんが、彼女はこの曲を知っていると思います。歌詞やメロディに意識したところがあるように感じました。私も特に遠藤賢司のファンではありませんが、「カレーライス」だけは知っています。遠藤賢司の曲は男性から見たカレーライス、ですが、熊木杏里は女性から見たカレーライスの真実を歌いたかったのでは?

遠藤賢司のカレーライス
https://www.youtube.com/watch?v=fwBgulMxkJI

ちなみにおなかを切って痛かった人は三島由紀夫さんのことでしょう。

遠藤賢司のカレーライス(映像付きライヴ)
https://www.youtube.com/watch?v=jrLRPXxTcCI
https://www.youtube.com/watch?v=qK9DBgHjVhM

遠藤賢司氏は2017年に他界されたそうです 合掌
https://enken.com/wp/biography/

番外編 「カレーの作り方」
https://www.youtube.com/watch?v=diwGh8KGLmI


|

« バルサ: ヘタフェに勝つには勝ちましたが | トップページ | プレビュー1 第1章 生物の歴史 1.生物とは何か »

音楽(music)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バルサ: ヘタフェに勝つには勝ちましたが | トップページ | プレビュー1 第1章 生物の歴史 1.生物とは何か »