« アラン・ギルバート-都響@東京芸術劇場2018・7・21 | トップページ | やぶにらみ生物論209: Pax6とクリスタリン »

2018年7月24日 (火)

セミの声が聞こえる

A0960_006844少し気温が下がったのでしょうか? ほとんど聞こえなかった蝉時雨が、ようやくうるさく聞こえてくるようになりました。

太陽の活動が低下しているというデータがあって、しだいに地球は寒冷化してくると予想していたのですが、それよりも二酸化炭素やメタンの排出による影響が上回るという結果になっているようです。

夏になるといつも浮かんでくる歌が熊木杏里の「夏蝉」です。

https://www.youtube.com/watch?v=INu-PqINm6U
https://www.youtube.com/watch?v=x3FV-qimxdM

聴いているうちに、小学校の頃のシーンがあれこれとよみがえってきます。

http://morph.way-nifty.com/grey/2015/12/post-eaca.html
http://morph.way-nifty.com/grey/2016/01/post-eab0.html
http://morph.way-nifty.com/grey/2016/01/post-92e4.html
http://morph.way-nifty.com/grey/2016/02/post-f61c.html

私の通学路は舗装道路でしたが、遠回りをして山の中にはいる道もありました。うっそうとした森林の中を歩いて行くと、突然開けた場所に出て、そこには神戸大学の馬術練習場があり、いつも馬と人がいて跳躍練習などやっていました。

そこを抜けると米軍基地で働く軍人や軍属が住んでいる家を見渡せる場所があり、芝生に囲まれた瀟洒な家に憧れたものでした。

|

« アラン・ギルバート-都響@東京芸術劇場2018・7・21 | トップページ | やぶにらみ生物論209: Pax6とクリスタリン »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/66980661

この記事へのトラックバック一覧です: セミの声が聞こえる:

« アラン・ギルバート-都響@東京芸術劇場2018・7・21 | トップページ | やぶにらみ生物論209: Pax6とクリスタリン »