« やぶにらみ生物論105: 脳のはじまり2 | トップページ | オオミズアオ 予期せぬ訪問者 »

2018年5月24日 (木)

イニエスタ ヴィッセル神戸入団決定

Img_2464バルサを退団したイニエスタ(Andrés Iniesta Luján)がヴィッセル神戸に入団することに決まりました。

イニエスタは左サイドのテクニシャンで、ドリブルで相手を交わしてゴール前にショートクロスを供給するとか、一瞬のスキをついてスルーパスやループを、フォワードの突入に合わせるとかが得意のプレーヤーです。

若い頃には同じタイプのロナウジーニョがいて、しかもロニーはシュートもうまかったので、なかなかスタメンを張れずにブー垂れていたこともありました。イニエスタはシュートは基本的に下手です。

イニエスタは走る距離が長いと鈍足なので、守備を固めてカウンターで得点を狙うチームには向きません。そして意外にもトップ下でゲームをコントロールするのは苦手です。バルサの監督も、よく「もっとゲームをコントロールしろ」と注文をつけていたようですが、なかなかうまくいきませんでした。それは彼にはチャビの様な大局観がなく、瞬間の人だからです。一瞬相手より早く動いて、抜き去ったりパスを出したりする職人なんですよ。ですから相手の一瞬のもたつきをついて球を奪うのも得意です。

私はヴィッセル神戸の試合を見ていないのでどうなるか想像できませんが、イニエスタを使うならトップ下ではなく、左サイドの攻撃的MFとして使って欲しいですね。433なら左のFWでもいいと思います。

ただ彼もバルサでコントロールタワーの役がうまくいかなかったので、なんとか晩年にはトップ下をやって成功したいという希望があるかも知れません。それがモチベーションでサッカーを続けたいというならそれもいいかな。あともういい年齢(34才)で足も故障がちなので、適宜休ませつつ使って欲しいですね。

Biglobe news
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0524/ori_180524_7169102616.html

Livedooer news
http://news.livedoor.com/article/detail/14759345/

youtube
https://www.youtube.com/watch?v=b87INOIr6tw

|

« やぶにらみ生物論105: 脳のはじまり2 | トップページ | オオミズアオ 予期せぬ訪問者 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/66755387

この記事へのトラックバック一覧です: イニエスタ ヴィッセル神戸入団決定:

« やぶにらみ生物論105: 脳のはじまり2 | トップページ | オオミズアオ 予期せぬ訪問者 »