« やはり暗殺だったのか? | トップページ | サラとミーナ199: ネコ同士 »

2018年3月15日 (木)

二人目の犠牲者

A0002_000877佐川前理財局長と関係が深かった財務省職員が”自殺??”していたことが明らかになりました。

https://dot.asahi.com/wa/2018031500078.html?page=1

自分の意思で犯罪を行って、罪の意識で自殺というのならわからないでもないですが、他人に強要された行為がもとで自殺するというのは、簡単に納得できる話ではありません。

しかも1月29日の話なのに、財務省はこれまで箝口令をしいて隠蔽していたそうです。森友事件はますます深い森の中に埋もれてしまいそうですが、野党はどこまでがんばれるか。

そして国民はいつまでこんな政府を支持するのでしょうか。

|

« やはり暗殺だったのか? | トップページ | サラとミーナ199: ネコ同士 »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/66500711

この記事へのトラックバック一覧です: 二人目の犠牲者:

« やはり暗殺だったのか? | トップページ | サラとミーナ199: ネコ同士 »