« 日本はどうなってしまうのか? | トップページ | やぶにらみ生物論45: トランスファーRNA(tRNA) »

2016年11月 9日 (水)

トランプ勝利

Flag_of_the_united_states_svgTPPは明らかにグローバル企業のはしゃぎすぎでした。グローバル企業が世界を支配しようとしたからです。この企みはぎりぎりでトランプと彼に投票した米国市民によって幻となりました。これは是とすべきでしょう。

トランプが1番心配しているのは米国が赤字企業(貿易赤字+財政赤字)であることで、これを黒字化するためにかなり過激なこともやってきそうです。そのなかには外国企業への課税強化や、米軍の海外からの引き揚げも含まれるでしょう。

これから世界はブロック経済に移行していくのでしょうが、日本も東南アジアやオセアニアのブロック経済に参加させてもらえるよう努力すべきでしょう。中国やロシアとの関係も改善・発展させるべきでしょう。しかしあまりそういうことには期待しないで、自国の経済は自国で支えるような政策を行うことが肝要です。ともかく食糧とエネルギーの50%自給からはじめるべきでしょう。

警戒しなければならないのは、中国の脅威をあおって軍需産業が活気づくことです。軍需は天井がないので国家を滅亡させます。トランプが勝つとみた瞬間から日本の軍需産業の株が買われているようです。投資家と盗賊のお金に対する嗅覚はすごいものがあります。もともと石原が尖閣募金などをはじめて「話題」を盛り上げたのは、日米の軍需産業を活性化するためとの説もあるぐらいですからね(1~5)。私もそうじゃないかと思います。

晋三はオバマには心底嫌われていたようですが、トランプとは馬が合いそうです(お互いアレですからね)。ロシアとの平和条約はその気になればうまくいくかもしれません。これだけさっさとすませて政権交代してくれればいいのですが、晋三一味はしぶといですから困ったものです。

1)http://loveishigaki.jp/archive/FBposting/FBposting20160607.pdf
2)http://blogos.com/article/174578/
3)https://twitter.com/Grid_rockzero/status/796196444285767680/photo/1
4)http://blog.goo.ne.jp/youteifan6/e/6169749ab9dbfcca669a6c63c2c8182b
5)http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/ad3aa871463e863ddec5e2d00fc74e7f

|

« 日本はどうなってしまうのか? | トップページ | やぶにらみ生物論45: トランスファーRNA(tRNA) »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/64467256

この記事へのトラックバック一覧です: トランプ勝利:

« 日本はどうなってしまうのか? | トップページ | やぶにらみ生物論45: トランスファーRNA(tRNA) »