« リーガ2016~2017第9節: ゴロツキ大集結のメスタージャで辛勝 | トップページ | やぶにらみ生物論41: 遺伝情報を担う物質は何か? »

2016年10月25日 (火)

民進党に望むこと

Minshinto_logo民進党は党内対立がこのままの状態では選挙なんて戦えるわけがありません。
http://tanakaryusaku.jp/

総務省統計局の集計によると、日本の非正規労働者は1989万人だそうで、これは連合組合員689万人よりはるかに多い数です。
http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/4hanki/dt/

<<民進党は連合べったりではなく、非正規労働者をサポートする政党になるべきです>>。連合も利害関係が一致する自民党を支持するのが自然ではないかと思います。賃上げをやれと言っているのは晋三ですよ。民進党はこのままでは野党共闘は実現せず、次の総選挙で壊滅的な打撃を受けます。新潟知事選挙で明らかなように、すくなくとも地方では連合と決別した方が、公約がシンプルになってわかりやすく、選挙に勝てます。大都会でも前回より後退することはないと思います。

公約としては、総花的にしないで:

「TPPとTiSAを認めない」
「食糧自給率を50%以上にする」
「原発を数年以内に廃止する」
「停戦協定が破綻している場所にはPKO部隊を出さない」
「年金で株を買わない」
「待機児童をゼロにする」
「非正規労働者の労働組合を支援する」
「共同体社会の発展をめざす」

あたりでいいのではないでしょうか。

註:私は個人的には駆けつけ警護は必要だし、PKO部隊には十分な武器を持たせるべきだと思いますが、それは停戦協定がちゃんと成立しているにもかかわらず、突発的で予想外の事態が発生する場合に備えての話で、南スーダンのように内戦が勃発しているところに派遣するなんてとんでもないことです。だいたい当事者のトップが「停戦協定は破綻している」と言っているじゃありませんか。

個人的には誰かと同じようにアメリカさよなら、中国・ロシアこんにちわでいきたいところですが、それは公約にはふさわしくありません。ただ経済を発展させようとすれば、中国・ロシアとの関係を好転させて、経済交流を拡大させることが必須だと思いますけどね。今の米国の状況をみれば、これ以上米国に経済進出するのは無理だと思います。また日本人は弱者救済には極めて冷たい気質なので、弱者救済はあまり言わない方がいいと思いますね(政策としてやるべきだと思いますが)。

野田佳彦という男は政治家なのに世の中・時代の変化を感じていない、旧社会にどっぷりひたっているガチ昭和人間です。新潟に投票前日とはいえ、野党候補のサポートにはいった蓮舫の方が機を見るに敏なところがあります。野田は結果的に自分が晋三の独裁を蔭でサポートしている存在であることを自覚し、かつ国民が晋三への明確な対立軸をどのような政党に求めているかを深刻に考えるべきです。

民進党は・・・非正規労働者、ブラック企業の社員、農民、失業者、苦学生、病人、身体障害者、年金では生きられない年寄り、離婚して最低生活の母子、路上でライヴをやっているシンガー、ピペット奴隷とよばれている研究者、給料では生活できないオケマン、奨学金返却で破産しそうな若者・・・の味方であるべきです。ですから枝野か赤松あたりを幹事長にして、蓮舫の好きなようにやらせてみてはどうでしょう。

最後の最後の話ですが、どうしても野田が態度を改めないのなら、他の野党との共闘をめざし、連合と決別できる党員が脱党して新政党をつくるべきです。連合に頼っていてはもう永久に与党にはなれません。まあ自民党と連立政権でもつくるなら別ですが(笑・・・?)。

余談: 民進党のロゴは評判悪いようですが、私はすぐシャガールの絵を思い浮かべました。彼の絵にはよくこんな感じで人が空にうかんでいます。

|

« リーガ2016~2017第9節: ゴロツキ大集結のメスタージャで辛勝 | トップページ | やぶにらみ生物論41: 遺伝情報を担う物質は何か? »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/64395280

この記事へのトラックバック一覧です: 民進党に望むこと:

« リーガ2016~2017第9節: ゴロツキ大集結のメスタージャで辛勝 | トップページ | やぶにらみ生物論41: 遺伝情報を担う物質は何か? »