« NHK: どこに向かう日本の原子力政策 | トップページ | JPOP名曲徒然草172: 「ファイト」 by 冨田麗香 »

2016年9月 3日 (土)

闘病

Codein - Codeine.svg

風邪をひいて咳が止まらないので、鎮咳剤を連用していたところ体調が非常に悪化して医院に駆け込むことになりました。診断は私自身も疑っていた通り、喘息が風邪を契機に劇症化たということで、現在治療中です。

鎮咳剤の主成分はリン酸コデイン(図)で効果は素晴らしいのですが、連用すると副作用が出ます。コデインはモルヒネと構造がよく似ていて(図の右端のメチル基がないのがモルヒネ)、作用機構もほぼ同じなので、いわゆる麻薬ですね。私の場合からだがダルくて動きたくなくなるという副作用でした。

現在ようやく抜けてきて、体が少し軽くなってきた気がします。ただ喘息の治療薬を7種類も服用しているので、胃が痛くなるのが目下の困難です。

内科・小児科の医院はすごいです。子供にとってここは恐怖の館であり、全力で泣く子が多いので阿鼻叫喚です。でもなかには、母親とずっとひそひそ話をしていて、診療室からも笑顔で出てくる3才くらいの子もいて、子供と親密につきあっている親は素晴らしいと思いました。

|

« NHK: どこに向かう日本の原子力政策 | トップページ | JPOP名曲徒然草172: 「ファイト」 by 冨田麗香 »

健康(health)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/64150490

この記事へのトラックバック一覧です: 闘病:

« NHK: どこに向かう日本の原子力政策 | トップページ | JPOP名曲徒然草172: 「ファイト」 by 冨田麗香 »