« インバル都響-シューベルト交響曲第8番 | トップページ | 「最悪の核施設 六ヶ所再処理工場」 集英社新書 »

2016年9月11日 (日)

リーガ2016~2017 第3節: マスチェラーノ絶不調でアラベスに敗戦

Braugranaバルサは4人目のFWとしてバレンシアからパコ・アルカセル、ブラボ移籍(マンチェスター・シティ)の穴埋めに、アヤックスからGKシレセンを補強しました。先週が国際Aマッチ週間だったためなどで、主力のコンディションが不良で、この二人がカンプノウのデポルティーボ・アラベス戦に早速先発することになりました。アラベスは今シーズン昇格したチームです。

しかしアラベスは昇格に伴って大補強を行い、全く別のチームになっているので侮れません。しかもバルサスペシャルで541の超守備的な布陣です。バルサはトップがパコで、左ネイマール、右アルダ。メッシの金髪もそうですが、ネイマールの銀髪も似合ってないと思いますね。

パコはまわりをガッチリ固められて、全く身動きできません。アルダも右はほとんどやったことがないということで精彩を欠きました。相手の中盤が薄いので球はまわりますが、スルーパスは跳ね返される、ドリブル突入は引っかかるで、まあ予想されたことではありますが手こずります。ラキティッチもさえないシュートばかりでがっかりです。

唯一SBディニュやヴィダルのクロスに期待しますが、うまくいきませんでした。そのうちアラベス右サイドからのクロスをデイヴェルソンに合わされて失点。マスチェラーノの対応が遅れました。代表組のマスチェラーノもこの試合は休ませるべきでした。

後半開始早々にCKからマチューのヘッドで1点とれましたが、前半からCK狙いで良かったのではないかと思います。CKなら5バックは関係ありませんから。あとパコはもっと強引に動いて、相手のファウルを誘ったほうが良かったのではないかと思います。

決勝点もマスチェラーノのクリアミスからの失点で、見ていて赤面しました。これでは敗戦もやむを得ません。メッシ、スアレス、イニエスタを投入しましたが得点ならず。バルサにとって非常に痛い敗戦でした。

http://qoly.jp/2016/09/11/barcelona-vs-alaves-1-2

https://www.youtube.com/watch?v=ViIw66UNRAE

https://www.youtube.com/watch?v=UDQfbJX0Psc


|

« インバル都響-シューベルト交響曲第8番 | トップページ | 「最悪の核施設 六ヶ所再処理工場」 集英社新書 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/64188842

この記事へのトラックバック一覧です: リーガ2016~2017 第3節: マスチェラーノ絶不調でアラベスに敗戦:

« インバル都響-シューベルト交響曲第8番 | トップページ | 「最悪の核施設 六ヶ所再処理工場」 集英社新書 »