« 都知事候補6名がテレビ局とBPOに要望書を送付 | トップページ | 都知事選挙終了 »

2016年7月31日 (日)

小泉-都響 ブラームス交響曲第2番@ミューザ川崎2016年7月31日

Imgaある理由で部屋の徹底清掃をやったら、埃を吸い込んだせいか体調最悪となり、今日のミューザ川崎は無理かと思いましたが、朝起きるとそこそこ恢復していたので、おそるおそる川崎まで出かけることにしました。

幸いにして無茶苦茶暑くはなく、無事にミューザ川崎に到着。ここは素晴らしい音響のホールで、マリス・ヤンソンスも気に入って、バイエルン放送交響楽団をつれてくるそうです。

食事せずに出かけたので、ミューザのどこかでと思ったら、これが大変。正面玄関のマクドナルドもエクセルシオも広ーいお店なのに満員。サイゼリアに至っては25分待ちということで、結局立ち食いとなりました(泣)。圧倒的にレストランの収容力が足りません。これがミューザ川崎の泣き所です。

本日の指揮は小泉さん、コンマスは矢部ちゃん、サイドはマキロン。とはいえビオラトップ、チェロトップ、オーボエがエキストラで都響も夏休みモードか、と思ったらとんでもない。エキストラも大奮闘で素晴らしい演奏を展開しました。

弦楽のアンサンブルがホールのアシストもあってとりわけ絶好調でした。特に1Vnのマシュマロ感触のやわらかで変幻自在なフレージング。コントラバス(池松気合い十分)から激しく盛り上げるトゥッティ。特にブラームスの第2楽章は都響らしい味わい深い演奏で、深い感銘をうけました。アラン・ギルバートのマーラーもなかなか良かったですが、個人的には今日の演奏がさらに好きですね。ブラボー小泉。

Img_1308最後に入り口でみかけたストリート・ミュージシャンの写真を1枚。多くの場所でパフォーマンスが禁止されている中で、ミューザ川崎が許可を出している(あるいは積極的に関わっている)のは素晴らしいことだと思います。

|

« 都知事候補6名がテレビ局とBPOに要望書を送付 | トップページ | 都知事選挙終了 »

音楽(music)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/63994067

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉-都響 ブラームス交響曲第2番@ミューザ川崎2016年7月31日:

« 都知事候補6名がテレビ局とBPOに要望書を送付 | トップページ | 都知事選挙終了 »