« 投票の公正に疑問 | トップページ | このブログをはじめてから10年になりました »

2016年5月 2日 (月)

2015~2016 リーガ・エスパニョーラ第36節: 異様なマッチを何とかクリア

Braugranaベニート・ビジャマリンでレアル・ベティスとの対戦です。ベティスは下位チームですが、スタジアムは大盛況で、うるさくて実況が聴き取りづらいくらいです。どうしてこんなに盛り上がっているのかよくわかりません。

ベティスは1トップ:ルベン=カストロ、2列目:セバージョス・ホアキン・セフード、ボランチ:ヌディアイェ・ペトロス、DF:モントーヤ・ヴェスターマン・ベッセッラ・ブルーノ=ゴンザレス、GK:アダン。モントーヤはもちろん元バルサの選手です。ホアキンはずいぶんあちこち放浪したあと、今シーズンからベティスに帰ってきました。バルサはFW:ネイマール・スアレス・メッシ、MF:イニエスタ・ラキティッチ・ブスケツ、DF:アルバ・マスチェラーノ・ピケ・ダニ、GK:ブラボ。

5分ラキティッチが球を奪われ、3:2のカウンターで大ピンチでしたが、ルベンのシュートがマスチェラーノの頭に当たってバルサ命拾い。6分にはCKからブルーノのヘディングシュートをくいますが、ブラボがはじいて大丈夫。19分、ネイマールが左を突破して、イニエスタに戻しますが、例によってイニエスタのシュートは大ハズレ。23分にピケがハイキックでカード。この判定に文句を言ったメッシもカード。静かに話をしていただけという感じだったので、びっくりしました。しかし、このあたりからカード当たり前という感じの不穏なゲームになってきました。

27分ダニのクロスをネイマールが頭で決めようとしましたがはずれ。28分にはヴェッターマンがメッシを倒してカード。33分、ペトロスが審判に文句でカード。35分にはヴェッターマンがラキティッチを倒して、2枚目で退場。早い・・・。46分こんどはダニのヒジが偶然後ろの選手に当たってカード。もういつカードが出るか、戦々恐々の試合となりました。

前半得点がなく心配なバルサですが、後半2分ネイマールの絶好のスルーパスをスアレスが楽勝でゴールかと思ったらシュートミス...0rz。しかし5分メッシからゴール前への浮き球をDFがクリアミスして、走り込んだスアレスがようやくゴールを決めました。そして36分にはメッシからスアレスへの絶好のスルーパスを、スアレスがきれいにきめて2点目ゲット。これで勝負がつきました。

やれやれですが、43分にブラボがふくらはぎを痛めてテア=シュテーゲンと交代しました。ちょっと心配です。

https://www.youtube.com/watch?v=zs1FfTZnAQI

https://www.youtube.com/watch?v=twokgCuQGgM

https://www.youtube.com/watch?v=1EqW4TDoO2M


|

« 投票の公正に疑問 | トップページ | このブログをはじめてから10年になりました »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/63566347

この記事へのトラックバック一覧です: 2015~2016 リーガ・エスパニョーラ第36節: 異様なマッチを何とかクリア:

« 投票の公正に疑問 | トップページ | このブログをはじめてから10年になりました »