« やぶにらみ生物論14: オルドビス紀の生物 | トップページ | 熊木杏里 オリジナルアルバム「飾りのない明日」 »

2016年3月22日 (火)

2015~2016 リーガ・エスパニョーラ第30節: ビジャレアルに押し込まれドロー

Braugranaエル・マドリガルはデイゲームということもあって超満員で、アウェイ感満点です。ビジャレアルはなかなかの強豪で、難しい試合になります。スタメンはバカンブとソルダードの2トップ。MF:デニス=スアレス・ソリアーノ・トリゲロス・カスティジェホ、DF:ルカヴィナ・ビクトル=ルイス・バイイー・ガスパール、GK:アセンホ。バルサはFW:ネイマール・ルイス=スアレス・メッシ、MF:アルダ・ラキティッチ・ブスケツ、DF:アルバ・マスチェラーノ・ピケ・セルジ、GK:ブラボ。イニエスタは負傷欠場です。

バカンブの運動能力は素晴らしく、ピケでは止まりません。4分には左を抜け出されクロスをトリゲロスに合わせられますが、危うくポストにすくわれました。がっぷりよつの激しい試合ですが、レフェリーが厳しくファウルをとる人で(私好み)、肉弾戦をやるのは一発レッドの危険があり、両者ともやや控え気味です。ラキも技巧で奪球してシュートを打ちますがはずれ。20分、ソルダードがネイマールをひっかけてカード。FKのこぼれ球をラキがひろってゴール。先制点はバルサがゲット。ビジャレアルのトラル監督はピケのハンドをめぐって早々と退場。41分にはアセンホがネイマールを倒してPK。今回はメッシではなく、ネイマールが蹴って(正解)ゴール。0:2となりました。

後半ルーチョは安全策に出ます。カードをもらっていたピケを下げてマチューを投入。動きがいまいちのアルダをダニに代えました。セルジが中盤に移動です。しかしビジャレアルも必死で、ソリアーノとバカンブに押し込まれてバルサはピンチが続きます。12分にはソリアーノに打たれたシュートをブラボがはじき、バカンブに決められました。そして18分にはCKからソルダードが触った球がマチューの肩に当たってオウンゴール。2:2になってしまいました。26分にはFKをラキが頭でゴールを狙いましたが、アセンホのスーパーセーヴにあって得点ならず。結局エンパテに持ち込まれてしまいました。

このような調子でクラシコを戦えるのかと思いますが、今シーズンは余裕のバルサで、クラシコ敗戦でも、後の試合を気落ちしないで戦えば大丈夫です。もっともピッチに立てば、選手はそんなこと考えるわけありません。全力でバルサを応援しましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=osdbKo8u2S4
https://www.youtube.com/watch?v=jS5vaEzYZN0
https://www.youtube.com/watch?v=GSG9T124Omw

クラシコは4月2日(土)@カンプノウ (日本時間4月3日午前3時~)

放映:http://www.wowow.co.jp/sports/liga/card.html#liga31

|

« やぶにらみ生物論14: オルドビス紀の生物 | トップページ | 熊木杏里 オリジナルアルバム「飾りのない明日」 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/63378670

この記事へのトラックバック一覧です: 2015~2016 リーガ・エスパニョーラ第30節: ビジャレアルに押し込まれドロー:

« やぶにらみ生物論14: オルドビス紀の生物 | トップページ | 熊木杏里 オリジナルアルバム「飾りのない明日」 »