« サラとミーナ170: 眠り 冬から春へ | トップページ | 人工知能の危険・・・ショーン・マクアードルの楽観について »

2016年3月 7日 (月)

2015~2016 リーガ・エスパニョーラ第28節: バルサ好調

Braugranaエイバルはバスクの小さな街で、エスタディオ・ムニシパル・デ・イプルーアの収容人数は5000人ほどです。人口2万7千ですから当然なのですが、印西や白井より小さな街に立派なサッカースタジアムがあるのですからうらやましい限りです。ところがソシエダード・デポルティーヴァ・エイバル(SDエイバル)はなんと現在8位で、欧州リーグ参戦に後一歩のところまでくるとは驚きです。しかもチームは財政黒字だそうで素晴らしい。乾もこのチームの一員です。

今日のスタメンはFW:セルジ=エンリク・ボルハ=バストン、MF:A=ゴンザレス・ラドシェヴィッチ・ダニ=ガルシア・エスクランテ、DF:ジェンカ・ラミス・パンティッチ・カパ、GK:リエスゴ。このメンバーで誰がリーガ上位で戦えると思ったでしょうか? バルサはFW:ムニル・スアレス・メッシ、MF:アルダ・ラキティッチ・ブスケツ、DF:アルバ・マスチェラーノ・ピケ・ダニ、GK:ブラボ。ネイマールはカード蓄積で欠場です。

バルサはなかなか好調になってきました。厳しいチャージがあっても、寸前でパスが気持ち良くつながります。これぞバルサですね。8分には今年のトレンド、メッシからDFの上空を通過するパスがスアレスに通り、スアレスが右からGKの前を通り過ぎるパスをムニルが押し込んで、バルサ先制です。エイバルもカウンターはするどく、12分には右からラドシェヴィッチがエンリクの頭に合わせてあわやゴールかと思いましたが、バーの上でした。33分には左からジェンカがクロス。しかしエスカランテがボレーシュートを外してくれました。さらにバルサは押し込まれ、あやうくブスケツのオウンゴールという場面もありました。しかしバルサは41分、ムニルがエイバルDFのミスをついて奪球し、メッシにパス。メッシは怒濤の1人カウンターで中央突破、あっさりゴールで0:2。

後半30分にはラミスのハンドでPKをゲットしてメッシがゴール。最後はブラボがセンターラインを越えるスローイングで瞬殺カウンター。途中出場のセルジ→スアレスとわたり、スアレスが強引に切り込んでゴール。0:4の勝利でした。乾は最後の5分くらいプレイしましたが、見せ場はありませんでした。

https://www.youtube.com/watch?v=cGBfFp18fKM
https://www.youtube.com/watch?v=qCaW4CQhNko
https://www.youtube.com/watch?v=9j642JIBV6Y
https://www.youtube.com/watch?v=SIdxngSzyG8

|

« サラとミーナ170: 眠り 冬から春へ | トップページ | 人工知能の危険・・・ショーン・マクアードルの楽観について »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/63314012

この記事へのトラックバック一覧です: 2015~2016 リーガ・エスパニョーラ第28節: バルサ好調:

« サラとミーナ170: 眠り 冬から春へ | トップページ | 人工知能の危険・・・ショーン・マクアードルの楽観について »