« 閑話休題2: 田部京子ピアノリサイタル@銀座ヤマハホール2016年3月11日 | トップページ | やぶにらみ生物論13: カンブリア紀の生物 2 »

2016年3月13日 (日)

2015~2016 リーガ・エスパニョーラ第29節: ヘタフェ弱すぎ

BraugranaFCバルセロナの新スタジアム(新カンプ・ノウ)の設計を日建設計とジョアン・パスクアルーラモン・アウシオ建築のチームが担当することになったそうです。コンペには26のチームが参加した激戦だったので、すごいことだと思います。

http://www.nikken.co.jp/ja/news/20160310.html

カンプノウにヘタフェを迎えてのゲームは、ヘタフェが絶不調ということで、バルサはスアレス(ベンチ)とブスケツ(招集外)に休養を与えました。FW:ネイマール・ムニル・メッシ、MF:イニエスタ・アルダ・セルジ、DF:アルバ・マチュー・ピケ・ビダル、GK:ブラボ。ヘタフェはFW:ステファン・ワンデルソン、MF:ペドロ=レオン・メドラン・フアン=ロドリゲス、ヨダ、DF:アルバロ=ペレイラ・ベラスケス・ベルジーニ・エミ、GK:グアイタ。

ヘタフェは移籍や故障などで控え選手が多く出ているような状況なので、バルサのパスを止められません。これだけ自由に球を動かせるとバルサは楽です。8分アルバが左から突入し、折り返そうとすると、フアン・ロドリゲスがカットした球がきれいにゴール。オウンゴールで先制とは今年のバルサのツキを象徴しています。10分にベラスケスがネイマールを倒してPK。しかしメッシがはずしてしまいました。今シーズン8回やって成功4回とはPK係失格です。

19分、メッシが右から中央のムニルの頭に当ててゴール。さっきの失敗を取り返しました。ネイマールはエリア内で足をひっかけられてもファウルにとってもらえません。しかし32分、メッシからの教科書的なスルーパスを受けて、ネイマールがゴール。3:0となり圧勝ムード。メッシが40分に、DFのスキをついてミドルシュートをたたきこみ、4:0でハーフタイム。

後半にも、またもやメッシからネイマールへのスルーパスが決まってゴール。最後はCKからピケがつないで、アルダのバイシクルまで決まって6:0です。バルサはサンペールをリーガデビューさせる余裕。サンペールは妙に老成したプレーなのがちょっと気になりました。

https://www.youtube.com/watch?v=0yVguYX91EY
https://www.youtube.com/watch?v=fJS_AVw3G7w
https://www.youtube.com/watch?v=8i0fkg8TSwQ

|

« 閑話休題2: 田部京子ピアノリサイタル@銀座ヤマハホール2016年3月11日 | トップページ | やぶにらみ生物論13: カンブリア紀の生物 2 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/63339681

この記事へのトラックバック一覧です: 2015~2016 リーガ・エスパニョーラ第29節: ヘタフェ弱すぎ:

« 閑話休題2: 田部京子ピアノリサイタル@銀座ヤマハホール2016年3月11日 | トップページ | やぶにらみ生物論13: カンブリア紀の生物 2 »