« インバル-都響のべートーヴェン交響曲第9番@サントリーホール2015年12月26日 | トップページ | 寄る辺なき記憶の断片のために1: 川沿いの道を歩いて »

2015年12月27日 (日)

新国立競技場によせて

A0002_000161いろいろすったもんんだしたあげく、新国立競技場は大成建設と建築家の隈研吾氏・梓設計のチームに事実上決まったようです。

伊東さんのB案は、空から血液を一滴たらしたようなデザインだったので、A案に決まって安堵しました。B案は下から見てもかなり威圧的な感じがして、どうかなと思います。

私が心酔するシンガーソングライターのクマッキーは大成建設のCMソング「Fight」を手がけています。

https://www.youtube.com/watch?v=mgcXguAS6-8

https://www.youtube.com/watch?v=AP0mIHvU1RQ

このイントロを聴いたときに、あれれ これは聴いたことがあると思ったのですが、実はトルコ行進曲で、YOUTUBEの説明書きを見てなるほど・・・・・大成建設がボスポラス海峡のトンネルを施工したことにちなんでつくられた曲だったんですね。それにしても素晴らしい作品だと思います。

ボスポラス海峡はイスタンブールの西部と東部を隔てているので、このトンネルの開通は計り知れない便利さをもたらしました。それにしてもオリンピックがイスタンブールじゃなくてよかったと思います。隣国にドカドカ爆弾が落とされているわ、ロシアの戦闘機を打ち落とすわでオリンピックどころじゃなかったでしょう。東京も直下型地震などの危機がささやかれていますが、イスタンブールよりはよかったと思います。ただ夏にやるということで、台風・豪雨は心配ですねえ。本当は神宮よりも、スタジアムは八王子あたりに建設した方が良いと思うのですが。

|

« インバル-都響のべートーヴェン交響曲第9番@サントリーホール2015年12月26日 | トップページ | 寄る辺なき記憶の断片のために1: 川沿いの道を歩いて »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/62951427

この記事へのトラックバック一覧です: 新国立競技場によせて:

« インバル-都響のべートーヴェン交響曲第9番@サントリーホール2015年12月26日 | トップページ | 寄る辺なき記憶の断片のために1: 川沿いの道を歩いて »