« 「生命のはじまり 古生代」 川崎悟司著 | トップページ | 関東大震災の予兆 »

2015年8月12日 (水)

川内原発再稼働

Gatag00000086福島第一原発の事故は恐るべき規模のものでしたが、被害という点ではいくつものラッキーが重なって、2機爆発・1機メルトスルーという巨大事故の割には、最悪の事態はさけられました。まず大部分の放射性物質が海の方に流れたとことと、4号機の使用済み核燃料プールを満たしていた水の消失が避けられたことなどが、被害が軽減された主な要因としてあげられます。しかし川内原発の場合はそうはいかないでしょう。そんな奇跡的な幸運はもうありません。偏西風によって、近畿・東海・関東という日本の主要な地域が汚染されるおそれがあります。

#川内原発と偏西風

ダイヤモンド社 書籍オンライン
http://diamond.jp/articles/-/74973?page=2

ジオシティーズ
http://www.geocities.jp/flowercities/amaterasu/sendai.html

#川内原発と中央構造線 川内原発は日本最大の断層の近辺にある

ダイヤモンド社 書籍オンライン
http://diamond.jp/articles/-/74801?page=2

#原発は必要ないし、高コストである

ドット.アサヒ.コム
http://dot.asahi.com/wa/2012092600541.html

#「高コスト」な原発を推進する電力会社

東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/49345

高橋洋 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH5Y5J98H5YUEHF00G.html

#首相は「安上がり」と言うが…原発こそ究極の高コスト

赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-07-14/2013071403_01_1.html

#姶良カルデラ・加久藤カルデラの活動 
火山学者が発言しているのには理由がある

アメーバニュース
http://yukan-news.ameba.jp/20150303-14/

#菅直人元総理: 制御棒が抜かれ、核分裂反応が始まることはプルトニウムが作られ始めることを意味する。原子炉はもともと核兵器製造に使うプルトニウムを作るために開発されたものだ。そして70年前にプルトニウム型原爆が長崎に落とされたのだ。私はプルトニウムと人類は共存出来ないと考えている。そうしたプルトニウムを新たに生み出すこと自体が人類を危険に晒すことだ。

http://ameblo.jp/n-kan-blog/

画像はGATAGのサイトからダウンロードした福島第一原発3号機


|

« 「生命のはじまり 古生代」 川崎悟司著 | トップページ | 関東大震災の予兆 »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/62070434

この記事へのトラックバック一覧です: 川内原発再稼働:

« 「生命のはじまり 古生代」 川崎悟司著 | トップページ | 関東大震災の予兆 »