« 制服向上委員会にエールを送りたい | トップページ | 不可解 »

2015年8月31日 (月)

2015~2016 リーガ・エスパニョーラ2: 看板FW3人揃う しかしマラガに辛勝

Braugrana今シーズン、バルサがリーガで優勝するのはかなり困難だと思います。カタルーニャはスペインから本気で独立しようとしており、普通のスペイン人レフェリーなら、そんな地域のチームに不快感を感じるでしょう。今回の試合でも、2度のPKチャンスがキャンセルされてしまいました。ハンドはまあアクシデントともとれますが、スアレスが倒されたのはどうみてもPKです。

カンプノウでのマラガ戦です。マラガのGKは昔懐かしいあのカメルーンのカメニです。途中で足がつったりしていましたが、最後まで頑張っていました。システムは442でFWはチョプとアムラバト。アムラバトは快速でフィジカル強力。要注意です。スペイン人は3人しかいない寄せ集めチームですが、きっちりブロックを作って、ラインも低く、一気にカウンターで襲いかかって得点しようという作戦です。

バルサはまず4分、CKからスアレスがヘディングで決めましたが、前にいた選手を押したということでゴールならず。ネイマールが復帰し、メッシもやっと動けるコンディションになったようで、ちょっと期待出来そうです。前のゲームで負傷、途中退場したブスケツが出場できたのは幸運でした。

一応バルサが持てるのでバルサペースですが、20分ブラーボがボーッと前に出ていたところ、ファン・カルロスに上空を抜かれて危うくゴール。これはテア・シュテーゲンの二の舞かとドッキリです。アムラバトに走られ、危うく中央のチョプに決められそうになるという場面もありました。バルサの守備陣ヴェルマーレン、マスチェラーノ、アルバらはいつも通り大忙しです。

このあとマラガのCBウェリグトンが故障発生でアルベントサと交代。前半だけに、これはマラガにとっては痛い交代でした。バルサは攻めまくりますが、上記のPKキャンセルなどがあり、結局0:0で前半終了。

後半13分と25分にメッシが低い弾道のミドルを放ちましたが、カメニにはじき出されてしまいました。しかし28分、スアレスが左からクロスをゴール前に供給。これの跳ね返りを、詰めていたヴェルマーレンがゴール。ようやく1点がとれました。この思わぬ1点を守り切ってバルサ勝利。やれやれです。

https://www.youtube.com/watch?v=ey1YCBOYNBI
https://www.youtube.com/watch?v=KIbU35jD0SI
https://www.youtube.com/watch?v=vFvniszpxCo

出場選手
バルサ --- マラガ

GK:
Bravo --- Kameni

DF:
Sergi Roberto --- Rosales
Mascherano --- Angeleri
Vermaelen --- Weligton
Jordi Alba --- Miguel Torres

MF:
Busquets --- Ricardo Horta
Rakitic --- Recio
Iniesta --- Tissone
--- Juankar

FW:
Messi ---
Luis Suarez --- Amrabat
Neymar --- Cop

Rakitic→ Rafinha (63) Weligton→ Raul Albentosa (25)
Neymar→ Sandro (86) Amrabat→ Charles (54)
Vermaelen→ Mathieu (90) Ricardo Horta→ Juanpi (73)

|

« 制服向上委員会にエールを送りたい | トップページ | 不可解 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/62188003

この記事へのトラックバック一覧です: 2015~2016 リーガ・エスパニョーラ2: 看板FW3人揃う しかしマラガに辛勝:

« 制服向上委員会にエールを送りたい | トップページ | 不可解 »