« 東海道新幹線そしてリニア新幹線 | トップページ | JPOP名曲徒然草147: 「月の明り」 by 伊田恵美 »

2014年10月 2日 (木)

エボラ出血熱 in ダラス

ダラスの Texas Health Presbyterian 病院 でエボラ出血熱の患者を野放しにしてしまったようです。病院のミスはひどいですが、その前に患者は航空機でリベリアから帰国しているので、航空機の中や空港などで多くの人と接触しているはずです。さて日本政府はどのような対策をとるのか?

現在この患者は危篤状態だそうです。
(後日記 10月4日死去 ご冥福をお祈りします)

(日本語)

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NCQFHI6JTSE901.html

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0HQ54N20141002

(英語)

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2775608/CDC-confirms-Dallas-patient-isolation-testing-returning-region-plagued-Ebola-HAS-deadly-virus.html

http://www.star-telegram.com/2014/10/01/6165611/officials-say-only-one-ebola-case.html?rh=1

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2775608/CDC-confirms-Dallas-patient-isolation-testing-returning-region-plagued-Ebola-HAS-deadly-virus.html

http://www.nytimes.com/interactive/2014/10/01/us/retracing-the-steps-of-the-dallas-ebola-patient.html?_r=0

(CDCプレスカンファレンス)

http://matome.naver.jp/odai/2141212680983838501/2141212774684965403

「感染者の入国は仕方が無い」というような報道ステーションの姿勢は甘すぎると思いますよ! そんな認識では確実にパンデミックになってしまいます。汚染地域からの来訪者・帰国者の強制的な健康調査を行い、感染していた場合は同じ飛行機に搭乗した人々を足止めして様子をみるくらいの措置をとらないと、ウィルスが日本国内に広がってしまうという事態になりかねません。

|

« 東海道新幹線そしてリニア新幹線 | トップページ | JPOP名曲徒然草147: 「月の明り」 by 伊田恵美 »

健康(health)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エボラ出血熱 in ダラス:

« 東海道新幹線そしてリニア新幹線 | トップページ | JPOP名曲徒然草147: 「月の明り」 by 伊田恵美 »