« ベランダも春 トキワイカリソウ | トップページ | 核燃料サイクルの裏側 »

2014年4月 2日 (水)

サラとミーナ138: えー ここに入るの

A

このドーム型ベッドはサラがうちにやってきたときからあるのですが、1回だけしかはいってくれたことがなくてがっかりしていました。ところが、なんと床からストッカーの上に移動して積んでおいたら入居してくれました。全く想定外でしたが、最近の常宿になっているようです。やっぱり猫の気持ちはわかりません。

B

私の足から胸に駆け上がろうとしているミーナ。爪をたてているのは私のトレーナーです。 これを許すとケガしちゃうので拒否するしかありません。

C

なんとあのさんざんてこずらせたサボテンのマミラリアが、わがベランダのスターになりつつあります。毎年花をつけますし、毎年生長するのでだんだん派手になってきました。育ててみないとわからないものです。

前回の関連記事: http://morph.way-nifty.com/grey/2013/06/post-e195.html

 

|

« ベランダも春 トキワイカリソウ | トップページ | 核燃料サイクルの裏側 »

にゃんこ(cats)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サラとミーナ138: えー ここに入るの:

« ベランダも春 トキワイカリソウ | トップページ | 核燃料サイクルの裏側 »