« 毛髪夜話2 羽毛の進化 | トップページ | JPOP名曲徒然草139: 「Miss you」 by 美元智衣 »

2014年4月14日 (月)

2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第33節: 他力本願に転落したバルサ

BraugranaUEFAチャンピオンズリーグでの悲惨な敗退あけのアウェイ戦。エスタディオ・ヌエボ・ロス・カルメネスで下位に低迷するグラナダと対戦。グラナダはFW:ブラヒミ・エル=アラビ・ピティ、MF:フラン=リコ・イトゥーラ・レシオ、DF;フルキエ・ムリージョ・イロリ・ニョム、GK:カルネジス。GKと4人のDFは全員外国人、攻撃の主力もアルジェリアのブラヒミとモロッコのエル=アラビという大変国際色豊かなチームです。これで下位低迷というのは解せません。バルサはバルデス、プジョル、ピケ、ジョナタン、アフェライ、クエンカが欠場のうえに、バルトラまで故障欠場でCBが足りなくなりました。チャビとダニの年配組はCLの疲労で出場困難ということもあって、大ピンチです。FW:ネイマール・メッシ・ペドロ、MF:イニエスタ・ソング・セスク、DF:アドリアーノ・マスチェラーノ・ブスケツ・モントーヤ、GK;ピント。

さすがにここで敗れては優勝は厳しくなるので、バルサの選手はみんな気合いが入っていてなかなかきびきびとした雰囲気で、「今日は勝つな」という感じだったのですが、なんと16分にブラヒミに非常にうまいランニングをされて、一発スルーパスを通され、モントーヤが振り切られて失点。この失点の遠因は相手陣でソングが球を奪われたことにありますが、このとき後ろから2人、前から1人にプレスをかけられていて、左右にパスを出す味方がいないし後ろも振り向けないという厳しい状況でした。3角の位置に人がいるというバルサのサッカーの原点に立ち返る必要がありますね。

このあとバルサペースの試合でしたが、決定機はむしろグラナダの方にあって、ピントの攻守やツキもあって1点でおさまったという感じでした。完敗です。気合いはいっていましたが、バルサらしい高速パスを連発してゴールに迫るというサッカーはできていませんでした。私のFWファーストチョイスは左エストレーモはテージョ、右はサンチェス、中央はネイマールです。ネイマールはブラジルでも左だったそうですが、どうみてもエストレーモタイプではないと思います。

ミッドウィークにはスペイン国王杯の決勝があります。バルサは正念場です。温存されたチャビ・ダニ・サンチェス・テージョが力を発揮しなければなりません。

http://www.youtube.com/watch?v=7Yp00KoHGm8
http://www.youtube.com/watch?v=Y-In48ocig4

|

« 毛髪夜話2 羽毛の進化 | トップページ | JPOP名曲徒然草139: 「Miss you」 by 美元智衣 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/59469932

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第33節: 他力本願に転落したバルサ:

« 毛髪夜話2 羽毛の進化 | トップページ | JPOP名曲徒然草139: 「Miss you」 by 美元智衣 »