« 2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第29節: バルサPKで激闘のクラシコを制す | トップページ | 2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第30節 バルデス重傷 »

2014年3月25日 (火)

ジム・ロジャース

世界でも代表的な投資家であるジム・ロジャースやジョージ・ソロスが安倍政権について述べています。彼らはすでにアベノミクスでボロもうけしており(そりゃ年金・日銀が株価をささえてくれているわけですから、安心して下がったときに買って上がったときに売れます)、手を引くタイミングを考えているところでしょう。

ジム・ロジャース

こちら1

http://president.jp/articles/-/11570

http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7354.html

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38748

ジョージ・ソロス

http://blogos.com/article/80176/

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38456

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/1f928161cbe3f15c520a3a37e080a5d8

http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/ce55101e60aa9997440d62a91ca04a51

やはりそうなんですね。日本政府もジム・ロジャースやジョージ・ソロスの話に耳を傾けてはどうかと思います。TPPだけは経済以外の問題が多すぎて賛成出来ませんが。

最近思うのは安倍政権の人々は、自分たちが政権を担っているときはともかく弥縫策でも経済をもたせて、その間に自分たちがやりたい右翼政策を実現することにしか関心がないように思います。どうしようもない事態になってから野党に政権を投げ出すのでしょう。なにしろ票をコンピュータでいじれるご時世ですから(下のURL)。彼らが最も力を入れるのは、NHKをはじめとするマスコミによる国民のマインドコントロールと、教科書指定による子供たちへの刷り込み教育でしょう。これに成功すれば、一時的に野党に政権が渡っても、すぐにとりもどせますから。

http://ameblo.jp/ghostripon/entry-11772523561.html

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2682.html

|

« 2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第29節: バルサPKで激闘のクラシコを制す | トップページ | 2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第30節 バルデス重傷 »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/59355629

この記事へのトラックバック一覧です: ジム・ロジャース:

« 2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第29節: バルサPKで激闘のクラシコを制す | トップページ | 2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第30節 バルデス重傷 »