« ビキニ・ピカールで新年会 | トップページ | 言論統制 »

2014年1月20日 (月)

2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第20節: レバンテのブロックをバルサ打ち破れず

Braugranaシウタ・デ・バレンシアでレバンテと対戦。スタジアムは大盛況です。レバンテはエル=ザールのワントップ。トップ下がルベン=ガルシアとイヴァンシッツ。シモン=マテとディオプが中盤。5バックはカランベラス・ファンフラン・Dナバーロ・ヴィントラ・ペドロ=ロペス、GK:ケイラー=ナヴァス。バルサはFW:ペドロ・メッシ・サンチェス、MF:チャビ・セスク・ブスケツ、DF:アルバ・マスチェラーノ・ピケ・モントーヤ、GK:バルデス。ネイマールが捻挫で離脱したのは痛いですが、ここにきてサンチェスやペドロを売却するという愚を犯さなかったことが効いてきて、FWはなんとか持ちそうです。

カンプノウではバルサの圧勝でしたが、さすがに地元だけあってレバンテもめちゃくちゃに頑張ります。開始してしばらくはバルサも押されている感じです。そして10分、CKからヴィントラに頭でラインに落とされて失点。これでバルサにあせりが出て、いつになくファウルが多いサッカーになってしまいました。しかし19分、こんどはバルサがCKからピケが後ろ目の球をうまく頭で押し込んで追いつきました。このあとバルサも落ち着いてペースを取り戻し攻撃しますが、5バックでスルーパスが通りにくい上に、エル=ザール以外のMFがしつこくからんでくるので、メッシのワンツーも不発。チャビのミドルも外れて、そのままハーフタイムに。

後半レバンテはエル=ザールをアンヘルに代えてきました。14分バルサに絶好のチャンスがありました。メッシがドリブル突破してシュート、しかしGKナヴァスがスーパーセーヴ、はじかれた球をチャビがシュート、しかしファンフランに当たって跳ね返る、そしてこぼれたところをメッシがサイドのシュートを頭で押し込もうとしますが、またもやナヴァスが手に当ててゴールならず。17分のメッシのシュートもナヴァスに止められ、しだいにバルサの旗色が悪くなってきます。カウンターでガルシアやイヴァンシッツに危ないシュートを打たれましたが、なんとかバルデスが止めてエンパテに持ち込みました。

これで首位陥落かと思いましたが、なんとアトレチコも引き分けで現状は維持されました。しかしレアル・マドリーに1ポイント差に迫られてしまいました。完全に3チーム一線の争いになりました。

今日はイニエスタ(軽傷)とダニ(カード)が居なかったので、メッシもワンツーがいまいちうまくいかなかった感じがします。しばらく好調だったペドロとサンチェスもそろそろ疲労が来る頃なので、いよいよテージョの出番でしょうか。

https://www.youtube.com/watch?v=YAKlpJ2e_k8
https://www.youtube.com/watch?v=NILkFRUzXEE
https://www.youtube.com/watch?v=PBX5X8qilJo (レバンテGKナヴァスの映像)
https://www.youtube.com/watch?v=UhkULGiSV2U


|

« ビキニ・ピカールで新年会 | トップページ | 言論統制 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/58980904

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第20節: レバンテのブロックをバルサ打ち破れず:

« ビキニ・ピカールで新年会 | トップページ | 言論統制 »