« フルシャ-都響のサン=サーンス交響曲第3番@サントリーホール2013年11月23日 | トップページ | コボス-都響のショスタコーヴィチ交響曲第13番バビ・ヤール(バービィ・ヤール)@サントリーホール2013年11月28日 »

2013年11月25日 (月)

2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第14節: グラナダに2PKをもらい、バルサ余裕の勝利

Braugrana国際Aマッチで各地で試合をやってきたメンバーが最集合・・・のはずが、なんとバルデス・チャビ・ダニ・テージョが故障で、アルバ・メッシについでチームを離れることになりました。レギュラーの半分が離脱はきつい。1~2試合はなんとかなるでしょうが、早めに復帰してもらわないと困ります。

最近好調のグラナダをカンプノウに迎えての試合です。バルサはFW:ペドロ・ネイマール・サンチェス、MF:イニエスタ・セスク・ブスケツ、DF:アドリアーノ・ピケ・バルトラ・モントーヤ、GK:ピント。グラナダはFW:ブラヒミ・エル=アラビ・ピティ、MF:フラン=リコ・レシオ・イトゥーラ、DF:フルキエ・ムリーリョ・ディアカテ・ニョム、GK:ロベルト=フェルナンデス。グラナダの左右のエストレーモ、ブラヒミとピティは素晴らしい選手です。技術があるうえに、ブラヒミはスピード、ピティは強さが持ち味。

開始早々サンチェスがドリブル突破で抜け出しシュートしますが、これはGKがキャッチ。11分ネイマールがミドルを打ちますが上空へ。13分にはFKからネイマールがサンチェスの頭に合わせますが、GKにさわられてゴールならず。19分にはセスクがドリブルでエリア内に突入しますが、インターフェアでPK。ここでなんとリーガでPK未成功のイニエスタがキッカーに。今日はキャプテンなので志願なのか??? しかし立派に初成功で責任を果たしました。

24分にはピケのミスからピティに球がわたり、ミドルシュートを決められそうになりますが、ピントがなんとかクリア。エル=アラビやブラヒミもがんがん攻めてきます。30分にはゴール正面でFKを与えましたが、ピティーのシュートをピントがキャッチ。39分にはイニエスタが相手エリアで後ろから蹴り倒されてまたもやPK。今度はセスクがきっちり決めて2:0。

後半開始すぐにブラヒミに左サイドを突破され、エル=アラビの頭にいい球が出ましたが、ゴール上にはずしました。21分にはイトゥーラがペドロを倒して2枚目のカードをもらい退場。どうも今日はグラナダベンチから体で止めろというチームオーダーが出ていたような感じです。

選手が少なくなってからのグラナダは結構攻めてきましたが、バルサもネイマールのカウンターから右を走り込むサンチェスにナイスパスが出て、サンチェスがゴール。3:0です。31分にはピティーのミドルであわや失点というところ、なんとかピントが触って無事でした。38分にはネイマールに代えて、初出場のアダマ=トラオレを投入。DF2人の間をこじ開けてシュートするなどいいところを見せました。テージョが離脱しているので、役に立ちそうです。

試合終了直前にはセスクが左を突破して、ゴール前から右のペドロに預けてゴール。きれいに仕上げました。

http://www.youtube.com/watch?v=vIrbroIz4L4
http://www.youtube.com/watch?v=lKxwa6VtfFM
http://www.youtube.com/watch?v=GYCMxbn3lvg
http://www.youtube.com/watch?v=jb5xuTYj9LI (25秒から)

|

« フルシャ-都響のサン=サーンス交響曲第3番@サントリーホール2013年11月23日 | トップページ | コボス-都響のショスタコーヴィチ交響曲第13番バビ・ヤール(バービィ・ヤール)@サントリーホール2013年11月28日 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/58636505

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第14節: グラナダに2PKをもらい、バルサ余裕の勝利:

« フルシャ-都響のサン=サーンス交響曲第3番@サントリーホール2013年11月23日 | トップページ | コボス-都響のショスタコーヴィチ交響曲第13番バビ・ヤール(バービィ・ヤール)@サントリーホール2013年11月28日 »