« 2013/2014 リーガエスパニョーラ第6節: ソシエダ与しやすし | トップページ | ポスターセッション@日本 »

2013年9月29日 (日)

2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第7節: メッシ故障もアルメリアに勝利

Braugranaアンダルシアの港町アルメリアに遠征。エスタディオ・デ・ロス・フエゴス・メディテラネオスでUDアルメリアと対戦です。こじんまりとしたリゾート地のスタジアムという感じです。バルサが来ても結構空席が目立つのは土地柄でしょうか。昔のバルサはよくこんな土地に来て、眠ったようなゲームをしていましたが、スペインの常勝トップチームとなった今となっては、そうも言ってられません。

アルメリアはフィジカル勝負のロドリ、達人ソリアーノがFW。MFはビダル・テバル・ベルサ・スソ、DF:クリスチャン・トルヒージョ・ペジェラーノ・ネルソン、GK:エステバン。バルサはFW:ペドロ・メッシ・サンチェス、MF:イニエスタ・セスク・ブスケツ、DF:アドリアーノ・ピケ・バルトラ・ダニ。GK:バルデス。

マスチェラーノの負傷が意外に重傷で欠場のため、バルトラの登場です。今日はいままでのなかでは一番ちゃんとやっていたと思います。今後もリーガ下位チームとの対戦では使えるのではないでしょうか。とはいえ前半はブスケツがまるでコーチのように付き添っていました。いつもは攻撃時には2バックのバルサですが、前半はだいたい3バックでした。

アルメリアは本来攻撃的なチームのようですが、特にバルサを意識せずいつものやり方でくるようです。イニエスタのミドルやFKからのピケのヘッドははずれましたが、21分メッシが右でペドロとワンツーを成功させ、強烈な巻き球で左ポストにあててゴール。バルサ先制です。しかし28分メッシに故障発生で今日はお休みのはずのチャビと交代。先週からそろそろ外し時だと言っていたのですが、やっぱり恐れていたことがおこりました。メッシもローテーションに組み込むことが必要だと首脳陣は肝に銘じて欲しい。

45分ソリアーノから右のロドリにパスが決まって、ロドリに強烈なシュートを打たれましたが、バルデスがなんとかはじき出しました。これで前半終了。

後半11分、左のセスクからのセンタリングを、アドリアーノがゴール前でギリギリ触って待望の2点目ゲット。そして試合はそのまま終了。勝ったのはいいけれど、はじまったばかりの時期にアルバとマスチェラーノに加えて、メッシまで故障となると、バルサにも暗雲がただよってきました。12月頃からはいつも疲労がでてボロボロになってくるので、今貯金をしておかないとシーズン後半できつくなると思います。特に今シーズンはレアル・マドリーだけでなく、アトレチコが強力なので、後半は死闘になりそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=V6b9phGhdEo
http://www.youtube.com/watch?v=4wkqkBcVgN0
http://www.youtube.com/watch?v=nmnloAxbqWw
http://www.youtube.com/watch?v=kVrhFbqTa9I

|

« 2013/2014 リーガエスパニョーラ第6節: ソシエダ与しやすし | トップページ | ポスターセッション@日本 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/58287377

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第7節: メッシ故障もアルメリアに勝利:

« 2013/2014 リーガエスパニョーラ第6節: ソシエダ与しやすし | トップページ | ポスターセッション@日本 »