« サラとミーナ124: 世話焼きミーナ | トップページ | バルサ 行く人来る人2013/2014 »

2013年9月 2日 (月)

2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第3節 メッシ・ハットトリック バルデス・スーパーセーヴ

Braugranaメスタージャでの試合はいつも大激戦になります。バレンシアはポスティガとバネガの2トップ、サイドはカナーレスとバボン、ボランチがミチェルとフエゴ、DF:グァルダード・コスタ・ラミ・ペレイラ、GKジエゴ・アウヴェスの布陣。バルサはFW:ネイマール・メッシ・ペドロ、MF:イニエスタ・セスク・ブスケツ、DF:アルバ・マスチェラーノ・ピケ・ダニ、GK:バルデス。タタを評価したいのは、開幕当初からきちんと選手のやりくりを意識してスタメンを決めていることです。今日はチャビとサンチェスが外れています。今シーズンのバルサは、セスクへの依存度がかなり高いです。彼が司令塔の感じですね。

8分にセスクからメッシに球が出ますが、シュートははずれ。10分にはメッシからネイマールにスルーパスが決まって、ゴールと思いきやオフサイド。スローで見るとレフェリーのミスジャッジで残念。しかしこれが起爆剤になったようで、11分にはセスクのスルーパスがドンピシャでメッシに出て、メッシがGKも交わしてゴール。

バレンシアもがんがんカウンターを仕掛けてきて、31分にはパボン、34分にはバネガがミドルシュート。いずれもバルデスがキャッチで逃れます。さらに37分にはパボンへのスルーパスが決まってシュートを打たれますが、バルデスがスーパーセーヴ。バルサは39分、ブスケツがバネガの背後に忍び寄って、つっついて球を奪い、セスク→メッシと渡ってゴール。そして41分にはついにネイマールとメッシのコンビ起動です。左に進出したネイマールから、中央メッシにピッタリのパスが出て、メッシがゴール。0:3で圧勝ムードでしたが、そうは問屋が卸しません。

45分に右のペレイラからのパスを、ポスティガがボレーでたたきこみました。これはバルデスも止めようがなく1:3。さらにアディショナルタイム、バネガのCKをポスティガが目の覚めるようなヘッドでゴール。参りました。これで2:3となり前半終了。

後半は両者ともシュートが決まらず、得点出来ませんでした。特に40分ジョナスのシュートは、バルデスが横っ飛びで指先に当ててポストにあたり、辛くも失点を免れました。今日はバルデス大活躍です。バレンシアは監督が替わりましたが、昔アルベルダとマルチェナがボランチやってた頃の醜悪なクリンチサッカーを脱し、バルベルデがつくったスマートなサッカーは健在で、こういうチームとやるのはバルサとしても楽しみです。ポスティガもスピードと一瞬の技術で破壊するというコンセプトにピッタリの選手で、実に良い試合でした。

http://www.youtube.com/watch?v=MQDSYb-D3J8
http://www.youtube.com/watch?v=Z3HkKgQKZ4s
http://www.youtube.com/watch?v=H40gxp0zZuI
http://www.youtube.com/watch?v=pZ_AkxyYkKA
http://www.youtube.com/watch?v=O_O4R8pqKGs

|

« サラとミーナ124: 世話焼きミーナ | トップページ | バルサ 行く人来る人2013/2014 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第3節 メッシ・ハットトリック バルデス・スーパーセーヴ: 渋めのダージリンはいかが

投稿: lane bryant shoes in store | 2013年9月29日 (日) 04:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/58116705

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/2014 リーガ・エスパニョーラ第3節 メッシ・ハットトリック バルデス・スーパーセーヴ:

« サラとミーナ124: 世話焼きミーナ | トップページ | バルサ 行く人来る人2013/2014 »