« ミツバチはどこへ行った? 農水省はしっかり仕事をして欲しい | トップページ | 佐藤陽子のCD・・・救出の顛末 »

2013年7月11日 (木)

真夏に突然床暖が起動する

先日突然床暖が勝手に起動し、真夏でもあり部屋が蒸し風呂状態になりました。一大事件なのでガス会社に来てもらったら、なんと正常な動作なのだそうです。全く床暖を使っていなくても、泡抜きのため1ヶ月に1回自動的に起動するそうです。

たいていのお客さんは気がつかないというお話でしたが、確かに私もはじめて気がつきました。ちょうど自動起動時に風呂をたいていると、通常より高温の80℃くらいのお湯が流れるそうで、それで気がついたのでしょう。

それにしてもマニュアルには書いていない動作だそうで、びっくりさせてくれました。猫たちもどうしたらよいかわからず、パニック寸前でした。夜中に起動するように設定しておいてほしいものです。

現在ベランダには青と白のルリマツリが咲いています。熱帯の花らしく、真夏の暑さも平気です。

Photo

|

« ミツバチはどこへ行った? 農水省はしっかり仕事をして欲しい | トップページ | 佐藤陽子のCD・・・救出の顛末 »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/57769667

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏に突然床暖が起動する:

« ミツバチはどこへ行った? 農水省はしっかり仕事をして欲しい | トップページ | 佐藤陽子のCD・・・救出の顛末 »