« ロシアに隕石落下 | トップページ | JPOP名曲徒然草115: 「Everytime」 by Nikkie »

2013年2月17日 (日)

2012/2013 リーガ・エスパニョーラ第24節: バルサなんとか逃げ切る

Braugranaカンプノウで勝つには勝ちましたが大苦戦だったグラナダ戦。今回はアウェイ戦で、アンダルシアのエスタディオ・ヌエボ・ロス・カルメネスでの対戦です。グラナダはレアル・マドリー、レポルティーボを連破して、ただいま絶好調です。

グラナダはFW:イガロ・アランダ、MF:ノリート・ミケル=リコ・レシオ・トルジェ、DF:シケイラ・イニゴ=ロペス・マインス・ニョム、GK:トーニョのスタメン。442です。特にナイジェリアのイガロはテクもフィジカルもある怖い選手です。バルサはFW:サンチェス・メッシ・ペドロ、MF:セスク・チアゴ・ブスケツ、DF:アドリアーノ・マスチェラーノ・ピケ・ダニ、GK:バルデス。チャビ・プヨ-ルは故障、ビジャは病気、イニエスタは風邪気味で休養です。

グラナダはサイド突破から逆サイドに長いクロスを上げ、これをゴール前にリフレクションするという作戦。特にバルサはSBの位置が高いので、はまりそうです。7分右からイガロが長いクロス、これをノリートがボレーでダイレクトにシュートしましたが、バルデスがなんとか阻止。

バルサもポゼッションでは負けません。16分アドリアーノが左から抜け出してシュートしますがGK正面で残念。18分にはメッシがヘディングのパスを空振り。19分メッシから左のサンチェスに出ますが、サンチェスのシュートは右にハズレ。20分にはダニのパスをチアゴがヘッドでシュートしますがハズレ。バルサ決められません。

そのうちにグラナダの時間となり、イガロの中央突入にはじまって、これは阻止しますが右からアランダに長いクロスを上げられ、ノリートにリフレクトされて、ゴール前のイガロに決められてしまいました。厳密に言えばイガロがオフサイドですが、ここまで見事に決められると文句も言えません。

なんとここでアドリアーノがハムストリングに違和感を訴え退場。急遽アルバに交代です。これからのスケジュールを考えるとアドリアーノの故障は痛すぎます。浮き足だったのか前半終了直前、チアゴがFKをアランダにプレゼントパス。危うく加点されるところでした。

さあどうしようという感じではじまった後半でしたが、突破口はミドルシュートでした。開始4分、セスクのミドルシュートをGKがはじくところをメッシがゴール(リーガ14試合連続)。ようやく同点に追いつきました。11分にはペドロも素晴らしいミドルを放ちましたが、これは惜しくもポストに当たってゴールならず。

27分FKを得たバルサはメッシがゴールを狙います。GKトーニョはなぜか左に寄っています。当然メッシはGKの右サイドを狙ってキック。ギリギリではありませんでしたが、やはりトーニョははじき出せずゴール。1:2の勝ち越しです。グラナダは策におぼれた感じでした。

グラナダは最後の総攻撃ですが、イニゴ=ロペスのヘディングはバルデスが阻止。トルジェに代わって出ていたブラヒミのワンツーからの抜けだしシュートもわずかに外れてゴールならず。バルサきわどく逃げ切りました。

ミッドウィークにはサンシーロでACミランと対戦、息つく暇もなくセビージャ、レアル・マドリーと2連続のクラシコのスケジュール。毎年そうですが、バルサの最強の敵はレアル・マドリーでもアトレチコでもなく、過密スケジュールです。これに耐えられるかどうか、いよいよ正念場がやってきました。

http://www.youtube.com/watch?v=Sv2LvlpXjz0

http://www.youtube.com/watch?v=3otJiybGqL4

http://www.youtube.com/watch?v=GWfdzg_NFeg

|

« ロシアに隕石落下 | トップページ | JPOP名曲徒然草115: 「Everytime」 by Nikkie »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/56787328

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/2013 リーガ・エスパニョーラ第24節: バルサなんとか逃げ切る:

« ロシアに隕石落下 | トップページ | JPOP名曲徒然草115: 「Everytime」 by Nikkie »