« 2012/2013 リーガ・エスパニョーラ第16節 アドリアーノ起死回生の一発でアトレチコを粉砕 | トップページ | 都響 フルシャのバルトーク&コダーイ@サントリーホール »

2012年12月18日 (火)

総選挙のどさくさにまぎれて、政府が遺伝子改変作物を許可

総選挙のどさくさに紛れて、除草剤耐性作物(高い濃度の除草剤をかけても枯れないように遺伝子が改変された植物)が政府に承認されたようです。米国でも認可されていないような遺伝子改変作物を認めてしまう日本政府。自民党に対して、TPP参加を選挙翌日からせっつく財界。あきれた国です。一部の企業の利益のためには、国土の汚染、国民の健康を損なう可能性、そしてなにより農業の外国企業による支配を許しても平気なのです。そして自分たちの利益のためには、永年つちかってきた日本の医療制度や文化などを破壊しても気にしないのです。

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/0104a2ae007866bced30038166ffdf70

グルホシネート:
http://www.nihs.go.jp/hse/yakudoku/glufosinate.html

グリホサート:
http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/kumikae510.htm
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1342509278

イソキサフルトール:
http://www5e.biglobe.ne.jp/~ladymine/qaxa/nr823.htm

健康被害:
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=267336

http://news.livedoor.com/article/detail/7245588/

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121219-00000301-jisin-soci

怪しいメーカーの格安除草剤が蔓延すると、不純物がたくさん含まれている可能性があり、予測不可能な被害が出る可能性もありますね。

|

« 2012/2013 リーガ・エスパニョーラ第16節 アドリアーノ起死回生の一発でアトレチコを粉砕 | トップページ | 都響 フルシャのバルトーク&コダーイ@サントリーホール »

健康(health)」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/56341142

この記事へのトラックバック一覧です: 総選挙のどさくさにまぎれて、政府が遺伝子改変作物を許可:

« 2012/2013 リーガ・エスパニョーラ第16節 アドリアーノ起死回生の一発でアトレチコを粉砕 | トップページ | 都響 フルシャのバルトーク&コダーイ@サントリーホール »