« 2011/2012 リーガ・エスパニョーラ第25節 バルサ大激闘 バルデスらの活躍でアトレティコに勝利 | トップページ | サラとミーナ132: ナーゴのミーナとうちのミーナ »

2012年2月28日 (火)

ヤマメとイワナはやめといたほうがいいかもね

1農林水産省のホームページにあった魚の放射能汚染リストをみると、福島以外の海産魚類については、汚染はあるものの概ね軽微な感じでした。しかし淡水魚がかなり汚染されているのは意外でした。下の単位はセシウムのベクレル/Kgです。いずれも栃木県農業試験場で測定された結果です。ヤマメの画像はウィキペディアより。淡水魚を食べるのは当分控えた方がいいようです。

淡水魚が汚染されているということは川の水が汚染されているということであり、このような水を用いた農業が懸念されます。これは困ったことですね。栃木でこの結果ですから、もっと原発に近い地域では、田圃の土壌を除染しても水で再汚染されてしまうことが予想されます。水自体は軽微な汚染でも、生物濃縮によって下のような結果になったのでしょう。

ヤマメ 天然 栃木県 那須塩原市(那珂川)  2月24日 202.7  栃木県農業試験場
ヤマメ 天然 栃木県 那須塩原市(箒川)   2月24日 155.7  栃木県農業試験場
ヤマメ 天然 栃木県 塩谷町(荒川)           2月24日  224.9  栃木県農業試験場
ヤマメ 天然 栃木県 塩谷町(西荒川)        2月24日  185.5  栃木県農業試験場      
ヤマメ 天然 栃木県 日光市(大谷川)        2月24日    52   栃木県農業試験場      
ヤマメ 天然 栃木県 日光市(小百川)        2月24日  215.7 栃木県農業試験場
イワナ 天然 栃木県 日光市(小百川)        2月24日  269   栃木県農業試験場      

|

« 2011/2012 リーガ・エスパニョーラ第25節 バルサ大激闘 バルデスらの活躍でアトレティコに勝利 | トップページ | サラとミーナ132: ナーゴのミーナとうちのミーナ »

健康(health)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマメとイワナはやめといたほうがいいかもね:

« 2011/2012 リーガ・エスパニョーラ第25節 バルサ大激闘 バルデスらの活躍でアトレティコに勝利 | トップページ | サラとミーナ132: ナーゴのミーナとうちのミーナ »