« 2011.12.14 都響ショスタコーヴィチ「交響曲第5番」@オペラシティー | トップページ | 2011クラブワールドカップ: バルサ 濃密なバルサ流でサントスを相手とせず圧勝 »

2011年12月17日 (土)

北総のゴミ処理

Aaa千葉ニュータウン中央駅を降りると、驚くことがふたつあります。ひとつは風向きによるのですが、家畜の臭いがすることがあること。白井市が日本で最初に狂牛病が発見された場所でもあるように、新興住宅地とは言っても、昔から酪農も盛んなところだったのでしょう。東京からガールフレンド(ボーイフレンド)を連れてきたら、ひかれることうけあいです。
http://www.sydrose.com/case100/217/

もうひとつは、駅前にゴミ処理場があることです。誰がこんな無茶な都市計画をたてたのかわかりませんが、おそらく旧市街地住民による嫌がらせだったのでしょう。このゴミ処理場で、印西市・白井市・栄町のゴミを処理しているわけですが、ここいらの北総地域も我孫子・柏・三郷などに次ぐ準ホットスポットで、焼却したゴミの放射能が高くて埋め立て処理できず、敷地内に保管されているそうです。柏市ではふたつある処理場のうちひとつが使えなくなったそうで、きわめて深刻な状況です。
http://savechild.net/archives/4878.html

印西センターの場合、さらに重大な問題が持ち上がっています。なんと隣の40億円の土地に移転するというのです。新施設を含めた総投資額は200億円を超えると言われています。これはとても印西・白井・栄のような小都市で負担できそうな額ではありません。現在のセンターをなるべく長持ちさせて、放射性廃棄物を保管する場所だけを購入すべきではないでしょうか。将来移転するにしても、駅からは離れるべきでしょう。どうしてこんな無茶な計画が進められているかというと、UR(旧都市整備公団)と市の上層部がいろんな意味でズブズブで、国から土地の売却をせまられているURから押しつけられたとしか考えられません。
http://blog.livedoor.jp/shibata_keiko/archives/51680376.html
http://onbuzuinzai.blog116.fc2.com/blog-entry-1006.html
http://blog.livedoor.jp/shibata_keiko/archives/51679809.html
http://amagai.blogzine.jp/blog/2011/07/post_ec97.html

|

« 2011.12.14 都響ショスタコーヴィチ「交響曲第5番」@オペラシティー | トップページ | 2011クラブワールドカップ: バルサ 濃密なバルサ流でサントスを相手とせず圧勝 »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/53507610

この記事へのトラックバック一覧です: 北総のゴミ処理:

« 2011.12.14 都響ショスタコーヴィチ「交響曲第5番」@オペラシティー | トップページ | 2011クラブワールドカップ: バルサ 濃密なバルサ流でサントスを相手とせず圧勝 »