« 11/12リーガエスパニョーラ第13節: バルサ完勝 | トップページ | こたろう君を悼んで »

2011年11月24日 (木)

サラとミーナ124: ケヤキがやっと紅葉

Img_1392a 最近の日本は冬以外は亜熱帯性気候となって、春も秋もない感じですが、それでもようやくケヤキが紅葉してきました。東京ではまだまだ紅葉は進んでいませんね。銀杏の黄葉はクリスマスの頃になるかもしれません。サラは相変わらずタワーの頂上がお気に入り。

Img_1384a 床暖をいれると、サラは早速ミニカーペットに潜って眠ります。

Img_1386a サラはベランダに出すと、すぐに植物を食べようとするので困ります。ミーナはワイヤープラントしか食べませんが、サラはいろいろな植物を食べようとします。毎日食べると、毎日吐くのでそれは困ります。ダメダメと叱るのですが、なかなか・・・。

Pa182253a ベランダのミーナ。ミーナもベランダに出ると、緊張して少し凛々しい顔になります。

22日の朝日新聞に驚くべき測定結果が出ていたそうです。ストロンチウムが検出されたのもさることながら、セシウム汚染はひどいですね。近寄るべきでない数値でしょう。経産省何をやっているんですかねえ。

●経済産業省庁舎前(千代田区)=セシウム3万1266ベクレル/kg
●有楽町・東京国際フォーラム前(同)=セシウム137 1万3537ベクレル/kg
●都営地下鉄・清澄白河駅前(江東区)=セシウム137 1万4058ベクレル/kg
(/平方メートルに換算するには上記値を65倍する)

土壌は住民グループが9月中旬に採取。
分析は横浜の同位体研究所。

http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/604.html
http://s1-04.twitpicproxy.com/photos/large/452900473.jpg

|

« 11/12リーガエスパニョーラ第13節: バルサ完勝 | トップページ | こたろう君を悼んで »

にゃんこ(cats)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サラとミーナ124: ケヤキがやっと紅葉:

« 11/12リーガエスパニョーラ第13節: バルサ完勝 | トップページ | こたろう君を悼んで »