« 11/12リーガ・エスパニョーラ第2節: バルサ美学全開でイエローサブマリン浮上せず | トップページ | 里帰り »

2011年8月31日 (水)

放射能による土壌汚染

原発のある福島県大熊町の採取地点で、1平方メートル当たり約2946万ベクレル(セシウム134と137の合計)というチェルノブイリの移住基準(55万ベクレル/平方メートル)を遙かに超える驚異的な土壌汚染が、文部科学省によって検出されたそうです。
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/6c5a8ffac12154636694fdaf0f513a9b?fm=rss
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011083000364
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110829-00001205-yom-sci

文部科学省が福島第1原発から半径100キロ圏内の「土壌濃度マップ」を公表
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/distribution_map_around_FukushimaNPP/0002/11555_0830.pdf

航空機モニタリング
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1940/2011/08/1940_0831.pdf

東京・千葉・埼玉などの土壌汚染(一番右側の値はベクレル/平方メートル) 松戸と三郷の汚染がひどいのにびっくり この分では北総も相当やられていると思われます
http://doc.radiationdefense.jp/dojyou1.pdf

ドイツの放送局による福島原発の報道
http://www.youtube.com/watch?v=XT_KT1yd1Uk

|

« 11/12リーガ・エスパニョーラ第2節: バルサ美学全開でイエローサブマリン浮上せず | トップページ | 里帰り »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/52615585

この記事へのトラックバック一覧です: 放射能による土壌汚染:

« 11/12リーガ・エスパニョーラ第2節: バルサ美学全開でイエローサブマリン浮上せず | トップページ | 里帰り »