« 松江紀行1 | トップページ | 松江紀行3 »

2011年6月26日 (日)

松江紀行2

111

222

雨の日曜日でしたが、猪原夫妻のご案内で月照寺に行きました。月照寺は松江藩主の菩提寺だそうで、静かな佇まいです。

333

境内にはあじさいがそこここに咲いていました。例年に比べて開花が遅れているようです。

444

藩主らの墓があるのですが、多くが石造のトーテムポールのようです。しかもサンスクリット語の梵字が刻まれています。

Aaa

Bbb

お茶は私の守備範囲ではありませんが、知る人ぞ知る不昧流の元祖、不昧公の霊廟がありました。人が笠をかぶっているような不思議なお墓です。中田英寿が不昧流とは知りませんでした。

http://www.youtube.com/watch?v=kk1439JzLKY

|

« 松江紀行1 | トップページ | 松江紀行3 »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/52050451

この記事へのトラックバック一覧です: 松江紀行2:

« 松江紀行1 | トップページ | 松江紀行3 »