« サラとミーナ 111: 緑の季節 ブログ5周年 | トップページ | チャンピオンズリーグ準決勝2ndレグ: バルサ順当に決勝へ »

2011年5月 6日 (金)

放射性廃棄物 小出裕章著「隠される原子力 核の真実」

Koide 福島第一原発から大量の放射性廃液を海に廃棄したときに、世界中から厳しく非難されるかと思いきや、韓国・ロシアなどから多少おこられたくらいですんだのが不思議でした。そこで少し調べてみると、実は英国やフランスの使用済み核燃料再処理施設からは、常時大量の放射性物質が放出されていることを知り、そりゃ他の国を非難することはできないなと納得しました。日本でも六ヶ所再処理施設が稼働しはじめると、英仏などと同じ立場に立つことになります。

http://twib.jp/entry/yqS5HX
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/nuclear/images/n0800206.pdf
「隠される原子力・核の真実」小出裕章著 創史社 2010年刊

イタリアはすごいです。マフィアが放射性廃棄物を船に積んで地中海に沈没させ、海を汚染させているそうです。2009年の時点ですでに30隻以上と言われています。船は難破などによって沈没したことになっていますが、乗組員はみんな早々と逃げて無事で、実は爆破して意図的に沈没させたものとみられています。不法投棄はマフィアの大きな収入源で、年間2兆円以上の利益があるそうです。

http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009091601000638.html

上記の小出さんの著書には共感できる記述があります。
たとえば「もんじゅ」などという意味のない施設に1兆円ものお金をかけて、結局ドブに捨てることになった計画を作成した原子力委員会の歴代委員は「全員刑務所に入れるべきだ」と述べています(p43)。またこの本は福島原発事故の前に出版されたものですが、p61 にはまるで予言するかのように、福島原発でチェルノブイリ級の事故が起きた場合の汚染地図が描かれていてぞっとしました。細かいことを言えば、この本の中で古い単位であるキュリーで記述してある部分がありましたが、機会をとらえてベクレルに直して欲しいと思います。

ただ彼の「少欲知足(後述)」が解決の鍵だという考え方には、半分くらいの同意です。資本主義社会の仕組み自体がこのような考え方を許しませんし、別の仕組みができたとしても、地球全体としてエネルギー消費を減らすことは当分不可能だと思います。日本だけが小欲知足でいけば、日本は世界最貧国になり、失業者があふれる悲惨な社会が待っています。小出さんも自分の才能を地熱発電とか新しいエネルギーの開発にも使って欲しかったと思います。それでも半分同意という意味は、世界全体がこの仏教思想に共感を持ち、地球環境の破壊を防ぐための最低限の協定を締結して欲しいと願うからです。

少欲知足:足ることを知っている者は地べたに寝るような生活であっても幸せを感じている。しかし足ることを知らない者は天にある宮殿のような所に住んでいても満足できない。足ることを知らない者はいくら裕福であっても心は貧しい。

|

« サラとミーナ 111: 緑の季節 ブログ5周年 | トップページ | チャンピオンズリーグ準決勝2ndレグ: バルサ順当に決勝へ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

生物学・科学(biology/science)」カテゴリの記事

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

monchanさんこんばんは。
 海外もヒドいんですね、CNICのサイトはちょくちょく覘いていたのに件のページには気付きませんでした。
最近ツイッター初めましたが文字数制限他未だに慣れず、悪戦苦闘しております。@tigaimasukikyou

勉強になりました、ありがとうございました。

投稿: カキ | 2011年5月10日 (火) 20:46

>カキ様

ツイッターって、思いつきでしゃべったことが文字になって残るわけでしょう。ちょっと怖いですね。なかなか手が出せません。

投稿: monchan | 2011年5月12日 (木) 11:22

 monchanさんこんばんは。
 そうなんです、中継視聴時など流れでコメントしていると、つい憶測を記してしまったりしてしまいます。冷静な判断や推敲できない怖さが身にしみましたが自戒のため削除せずにおります。
 ただ、monchanさんのようにきちんとウラの取れる有用な情報を流して下さる方々も多いので勉強にもなっております。

投稿: カキ | 2011年5月14日 (土) 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/51585328

この記事へのトラックバック一覧です: 放射性廃棄物 小出裕章著「隠される原子力 核の真実」:

« サラとミーナ 111: 緑の季節 ブログ5周年 | トップページ | チャンピオンズリーグ準決勝2ndレグ: バルサ順当に決勝へ »