« サラとミーナ93: 記事1000題記念 ミニバラが繁茂 | トップページ | 2010/2011リーガ第2節 バルサ本拠地でエルクレスに完敗 »

2010年9月 9日 (木)

JPOP名曲徒然草51: 「人のいろいろ」 by 鈴木亜紀

Photo_2鈴木亜紀さんは焼津出身のシンガーソングライターで・・・なのですが、ピアニストであり、エッセイストであり、プロの写真家でもあり、スペイン語の翻訳家でもあり、自分でプライベートレーベルと個人事務所を設立し、ウェブサイトを作成し、スタッフ集め・作詞・作曲・編曲・卸小売りなどすべてをこなしてしまうという、とてつもない「やり手」の女性です。

それにしてはアルバム「金色の砂」のテーマは人生の無常感だそうで、人というのはわからないものです。ブルースなんかもやるようですが、このアルバムではフラメンコなどスパニッシュな雰囲気をとりいれて、とてもオリジナルで、スピリチュアルで、芯のある作風を確立したようです。私は「午后のトカゲ」と「人のいろいろ」が特にお気に入りです。

アルバム「金色の砂」JONDOMAR Records JDMR-002より「人のいろいろ」
YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=81SHQdBPzd4
http://www.youtube.com/watch?v=j1jJscutSJo

「ハムカツサンド」「港タクシー」
https://www.youtube.com/watch?v=tM3D0aojGmE

「クラゲの二人」
https://www.youtube.com/watch?v=6Z-n6lRa6Ss

「甘夏」
https://www.youtube.com/watch?v=cz1uGQ-vBUQ

「港タクシー」
https://www.youtube.com/watch?v=n81gWIkMaqs
https://www.youtube.com/watch?v=tqhkvejrWcI

「Blue Black」
https://www.youtube.com/watch?v=u9xqa8Al7Z4

「ブレリアお七」 
https://www.youtube.com/watch?v=lcObdMIU1No

「風と道」
http://www.youtube.com/watch?v=rVNLLC2eQek

オフィシャルウェブサイト:http://suzukiaki.com/

CDはオフィシャルウェブサイトからメールで購入できます。 また近々に「Blue Black」というタイトルのニューアルバムが発売されるとのこと。ウェブサイトをみるとライヴ活動は活発に行っているようです。私はライヴの現場に行ったことはないのですが、ウェブサイトで放映しているライヴハウスがあり、それを見て心動かされるものがありました。

|

« サラとミーナ93: 記事1000題記念 ミニバラが繁茂 | トップページ | 2010/2011リーガ第2節 バルサ本拠地でエルクレスに完敗 »

音楽(music)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/49401147

この記事へのトラックバック一覧です: JPOP名曲徒然草51: 「人のいろいろ」 by 鈴木亜紀:

« サラとミーナ93: 記事1000題記念 ミニバラが繁茂 | トップページ | 2010/2011リーガ第2節 バルサ本拠地でエルクレスに完敗 »