« サラとミーナ92: 意外な夏の花 そして空を見るミーナ | トップページ | バルサ 開幕前日のサプライズ »

2010年8月27日 (金)

蔵前の理髪店

Masato_at_dynamite_2005

大江戸線と浅草線を蔵前駅で乗り換えるには、オレンジ色の特別な改札を通って一度地上に出なければいけません。普通の道を歩いて5分くらいですが、30分以上かかってしまうと、下車してあらためて乗車したということになって、料金が高くなります。

しかしこの間に家が傾いている古本屋・正直な食堂という名前の食堂・怪しい骨董店・ぶためしという看板しか出ていない食堂などいろいろ誘惑するお店がならんでいます。私は暑いので髪を切りたくなり、「おまたせしない理髪店」というのにはいってしまいました。

確かに誰もお客がいなくて即作業開始。で、出てきたのがあの格闘家魔裟斗(写真はウィキペディアより)そっくりのお方で、低い声で「いらっしゃい」と言うやいなやバシバシ切り始め、ガシガシ洗って、強力なマッサージ、ひげそりも豪快にザーザーという一筆書きのようなカミソリさばきで一丁上がり。あっという間に終わって総合調髪2000円也。う・・・安い。でもほんとに魔裟斗に似てたなあ。髪型もそっくりで意識していると思いました。腕に超巨大なサロンパスみたいなのを二つ貼っていたので、多分格闘家なのでしょう。

---------

楽しみにしていたジョアン・ガンペール杯(バルサ vs ACミラン)を見ようとしたら、えーっ、やってる試合が違うじゃありませんか! バルサTVとJSPOに行き違いがあって,急遽放映日程が決まらなくなったらしい。orz ・・・。

|

« サラとミーナ92: 意外な夏の花 そして空を見るミーナ | トップページ | バルサ 開幕前日のサプライズ »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/49269369

この記事へのトラックバック一覧です: 蔵前の理髪店:

« サラとミーナ92: 意外な夏の花 そして空を見るミーナ | トップページ | バルサ 開幕前日のサプライズ »