« FIFAワールドカップ2010: イニエスタ スペインを世界の頂点に導く | トップページ | ザラフィアンツのムーンライトソナタ »

2010年7月13日 (火)

サラとミーナ88: 日本代表選手の移籍先

Photo

ここ1週間くらいは非常に暑くて、冷房を入れてしまいます。猫は冷房を入れた部屋に集合するかというと、そうでもなくて別室の椅子の上でへばっていたり、廊下で寝そべっていたりといろいろです。

さてワールドカップも終わって、移籍話が花盛りです。日本代表も若い選手は次々と移籍先が発表されています。

川島→リールス(ベルギー)
内田→シャルケ(ドイツ)
香川→ドルトムント(ドイツ)
長友→チェゼーナ(イタリア)

Photo_2

遠藤は昔からバルサでも通用するくらいの選手だと思っていましたが、最も脂がのっているときに肝炎にかかってしまい、長期療養で機会を逸してしまったのが残念です。もう30才ですが、リヴァプールからのオファーがあるそうで(ガンバ会長も移籍容認)、最後にひと花咲かせて欲しいものです。

あとは本田がどうするのか。バルサという噂もありますが、彼のプレースタイルはバルサ流とは合わないのではないでしょうか。CSKAではボランチをやっているそうですが、ボランチをやってくれるのなら、ヤヤが退団したのでブスケツの控えという手はあります。しかしどうみてもボランチという感じではないですね。ロシアのチームは裕福といっても、金儲けするなら今が売り時なのできっと売ると思いますが、噂になっているACミランは選手を売らなきゃ金がないという状態なので、なかなかまとまりにくいでしょうね。マンチェスターC、トッテナムあたりならまとまりやすいと思いますが。

スペインに来るなら、バレンシアやエスパニョールなどは欲しがると思います。マドリディスタだそうなのでレアル・マドリーには行きたいと思いますが、スナイデルを簡単にクビにするようなチームなので、あまりおすすめはできませんね。入団しても出場機会にはめぐまれないと思いますし。

皆さんの活躍を期待します。ボンボヤージュ。

|

« FIFAワールドカップ2010: イニエスタ スペインを世界の頂点に導く | トップページ | ザラフィアンツのムーンライトソナタ »

にゃんこ(cats)」カテゴリの記事

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/48870371

この記事へのトラックバック一覧です: サラとミーナ88: 日本代表選手の移籍先:

« FIFAワールドカップ2010: イニエスタ スペインを世界の頂点に導く | トップページ | ザラフィアンツのムーンライトソナタ »