« Surannee by Keren Ann | トップページ | バルサ選手のワールドカップ そして決勝トーナメント開幕 »

2010年6月25日 (金)

FIFAワールドカップ2010: 日本代表グループリーグを突破

150pxfifa_world_cup_org 昨夜は午後11時頃から仮眠をとり、午前2時頃に目覚めてTV観戦しました。

素晴らしい勝利でした。日本代表がここまでこれたのは、やはり岡田監督が4バック3ボランチという守備的なシステムに大転換したことが第一の要因でしょう。そして選手達がそれに応えて、全員がしぶとい守備で頑張りました。司令塔の俊輔を切り、エースストライカーの岡崎をベンチにおいてまでの大英断でした。その分本田がこのシステムでのワントップというポジションを、水を得た魚のような活躍で埋めてくれました。

遠藤もずっと守備中心の黒子で我慢していましたが、ついにそのテクニシャンの片鱗をみせました。岡崎も途中出場で点を取りました。岡田監督は、立ち上がりのデンマークの攻撃にチームが混乱しましたが、すぐに守備を立て直すという機敏な采配は見事でした。監督・スタッフ・選手・チーム全員におめでとう!

決勝トーナメントで当たるパラグァイは、予選でブラジルとアルゼンチンに土をつけている強豪で、負けてもともとのチームですから思い切りやってください。

|

« Surannee by Keren Ann | トップページ | バルサ選手のワールドカップ そして決勝トーナメント開幕 »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

monchanさま

4/1以来、ご無沙汰しております。
本当に良かったですね。
昨日の早朝は、近所のあちらこちらから、4回、
大きな歓声が聞こえて参りました。
ここまで来たらもう、儲けものとして、
何点とられても、それ以上にとり返すくらいの
見応えのあるプレイを期待します。
バルサのあるスペインのトーナメント進出も
おめでとうございます。
でも、いきなりポルトガルと真剣勝負とは。。。
他のブロックでは、アルゼンチン、メキシコ、
イングランド、ドイツがつぶし合いますし、
他にもブラジルとオランダのつぶし合い等、
凄まじいことになっております。(笑い

投稿: Nacky | 2010年6月26日 (土) 14:13

>Nacky 様

こちらこそご無沙汰しておりました。
コメント有難うございます。

岡田監督もここまでうまくいった戦術を変えることはできないでしょうね。
パラグァイはニュージランドに止められていますし。

でもパラグァイに勝ってスペインとの対決になれば!

投稿: monchan | 2010年6月26日 (土) 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/48714914

この記事へのトラックバック一覧です: FIFAワールドカップ2010: 日本代表グループリーグを突破:

« Surannee by Keren Ann | トップページ | バルサ選手のワールドカップ そして決勝トーナメント開幕 »