« サラとミーナ87: 薔薇とサラ | トップページ | 阪神タイガース 世紀の激闘を制す »

2010年6月30日 (水)

FIFAワールドカップ2010:J代表敗退、スペイン代表はポルトガルに勝利

150pxfifa_world_cup_org

日本代表は持てる力を出し切ったと思います。足りない点もはっきりしてきたので、大きな成果を上げたワールドカップでした。選手の皆さん、監督・スタッフの皆さんお疲れ様でした。

長友はアピールしましたねえ。おそらくかなり良いチームからオファーが来るでしょう。バルサもアビダルがもういい年齢なので採用して欲しいですね。まずはマクスウェルの控えでしょうが、十分通用すると思います。個人的には森本を見たかったのですが、本田が激しくブレイクしてしまったので仕方なかったですね。

今日は引き続いてスペインvsポルトガルがありました。ポルトガルの守備がかなりよくて苦労しましたが、イニエスタ → チャビ → ビジャ のバルサ流免許皆伝のファンタスティックパスが通ってのゴールは鳥肌ものでした。次はパラグァイですが、この調子でいけばなんとかなるでしょう。ただフェルナンド・トーレスは点とれません。最初からジョレンテ使った方がいいのでは?

http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=Q8VXmmpi6tE

http://www.youtube.com/watch?v=wB2k9kcuaG0

|

« サラとミーナ87: 薔薇とサラ | トップページ | 阪神タイガース 世紀の激闘を制す »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/48756521

この記事へのトラックバック一覧です: FIFAワールドカップ2010:J代表敗退、スペイン代表はポルトガルに勝利:

« サラとミーナ87: 薔薇とサラ | トップページ | 阪神タイガース 世紀の激闘を制す »