« JPOP名曲徒然草40:「冬の道」 by 熊木杏里 | トップページ | センチュリーサザンタワーのどんぶりコーヒーと送別会 »

2010年3月 9日 (火)

蛇の人

第2回WOWOWシナリオ大賞受賞作「蛇の人」が3月7日(日)に放映されました。3月14日午前10:15に再放映されるようです。

近年は地上波の放送局がなかなか面白いドラマを作ることができない状況にありますが、WOWOWはかなり頑張っています。特にこの「蛇の人」には引き込まれました。三好晶子氏の素晴らしい脚本で、やっぱりドラマはお金じゃなくて脚本だと強く思わせるものがあります。子供の頃に受けたいじめは、その後の人格形成に大きな影響を与えることがあります。永作博美・西島秀俊もシナリオの優秀さを生かす好演。

WOWOWでは3月~4月に横山秀夫のサスペンス4作品を映像化して放映しますし、4月からはパンドラ2の放映もはじまるようです。サッカー番組ではミソをつけているWOWOWですが、ドラマでは快進撃のようです。

ここでは夜口笛を吹くと蛇がやってくると言っていますが、私は夜口笛を吹くと泥棒がやってくるとよく親に言われたものです。関西ではそうなのか?

ホームページ
http://www.wowow.co.jp/dramaw/hebi/

専門家のレビュー
http://blog.livedoor.jp/vividaiaiai/archives/52413921.html

|

« JPOP名曲徒然草40:「冬の道」 by 熊木杏里 | トップページ | センチュリーサザンタワーのどんぶりコーヒーと送別会 »

私的コラム(private)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/47762074

この記事へのトラックバック一覧です: 蛇の人:

« JPOP名曲徒然草40:「冬の道」 by 熊木杏里 | トップページ | センチュリーサザンタワーのどんぶりコーヒーと送別会 »