« サラとミーナ76: タワー最上階の住人 | トップページ | リーガ第22節: バルサ満身創痍でついに敗戦 »

2010年2月14日 (日)

サラとミーナ77: 目覚めれば・・・

Img_12491a

朝目覚めると、いつもこんな感じです。猫たちもまだ寝ぼけている感じで、ご機嫌斜めのようです「えー もう起きるの」。私が眠るスペースは布団の3分の1くらいの幅です。ミーナはとても寒い日は布団のなかにもぐってきますが、サラは決してもぐってはきません。サラはトンネルや猫小屋にも決して入らないので、何かそういう場所で怖い目にあったというトラウマがあるのでしょう。しかし下から上から攻められると、こっちはたまったものではありません。なんとか布団の2分の1くらいを回復しようとすると、ミーナは猛烈に手足を突っ張って抵抗します。

P10203711c

ハイビスカスは相変わらず咲き続けています。窓際なので、朝には10℃以下になると思いますがおかまいなしです。ただ葉は元気なく垂れています。あまり水をやりすぎると、室内の場合カビがはえてしまうので仕方ありません。こんなに調子の悪い状況でも花だけは咲かせるぞという、そういう植物です。

|

« サラとミーナ76: タワー最上階の住人 | トップページ | リーガ第22節: バルサ満身創痍でついに敗戦 »

にゃんこ(cats)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サラとミーナ77: 目覚めれば・・・:

« サラとミーナ76: タワー最上階の住人 | トップページ | リーガ第22節: バルサ満身創痍でついに敗戦 »