« 西島三重子: アルバム「十三夜」と発売記念ライブ | トップページ | サラとミーナ50: サラの矜持 »

2009年3月 8日 (日)

バルサ: 久々の勝利で一息つく

Braugrana ミッドウィークに何とかコパ・デル・レイ決勝進出を決めたバルサ。今日はその決勝で対決するビルバオをホームに迎えます。マドリーがすぐ下に迫ってきているので、負けられません。FW:アンリ・エトオ・メッシ、中盤:イニエスタ・チャビ、底:ブスケツ、DF:シウビーニョ、ピケ、マルケス、プヨール、GK:バルデスです。ダニが出場停止のためプヨールが久々の右SBです。

まずまずバルサペースのスタートだったのですが、16分にジェステに抜け出されて1:1となりますが、シュートミスで救われます。その直後チャビのFKがきっちりブスケツの頭に合ってゴール。さらにイニエスタのドリブル突破をたまらず倒してPK。これをメッシが冷静に決めて2点目。イニエスタはやはりバルサの核心です。

後半は完全にバルサペースで攻めまくりますが、今日はエトオの厄日でした。ポストやサイドバーに何度も当たるわGKにファインセーヴされるわで、打てども打てどもはいらず。ミッドウィークのお休みが効いて元気だったのですが、あまりに意識しすぎてもダメなんですね。これがアンリにも伝染して、外しまくりの一日でした。メッシはかなり存在感が復活して、一時の低調は脱したようです。プヨールの右サイドバックもなかなか存在感がありました。左のシウビーニョは、昔ロナウジーニョとのコンビで相手DFをきりきり舞いさせた頃の面影はなく、あまり存在感がありませんでした。

ゴールがなかなか決まらなかったとはいえ、久方ぶりの勝利で一息つけて何よりでした。マドリーが足踏みしてくれたのがさらに結構なことでした(審判のオフサイド判定ミスで本当は敗戦でしたがドロー)。これでリヨン戦にも勢いがつきました。ただ終了直前にプヨールが負傷したのが心配です。

|

« 西島三重子: アルバム「十三夜」と発売記念ライブ | トップページ | サラとミーナ50: サラの矜持 »

バルサ(FC Barcelona)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133582/44277557

この記事へのトラックバック一覧です: バルサ: 久々の勝利で一息つく:

« 西島三重子: アルバム「十三夜」と発売記念ライブ | トップページ | サラとミーナ50: サラの矜持 »