« 今は亡き猫たち mimi 編 | トップページ | バルサ: 不覚の敗戦 »

2009年2月21日 (土)

今は亡き猫たち みんみんと子供たち編

Cccみんみんはまだ生まれて数週間で団地のまわりをうろついていた猫です。まあうちと縁があったのでしょう。うちに住み着いて子供までつくってしまいました。この猫は毎晩リードをつけて、一緒に散歩にいっていました。1日だけ抜け出して妊娠してしまいました。

生まれた子供は三毛のキョンキョンとサビ(小さい頃は黒猫っぽかった)のクロパンです。キョンキョンは知人に譲って育ててもらいました。サビ猫というのは写Ddd 真映りが悪くて困ります。顔の輪郭さえわからないことがあります。しかしクロパンは19才まで生きて、天寿を全うしました。

Eee

|

« 今は亡き猫たち mimi 編 | トップページ | バルサ: 不覚の敗戦 »

にゃんこ(cats)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今は亡き猫たち みんみんと子供たち編:

« 今は亡き猫たち mimi 編 | トップページ | バルサ: 不覚の敗戦 »